2018年11月20日

10月11月生まれの誕生会

でした。

お祝いする側、お祝いされる側

「おめでとう」と「ありがとう」

お互いのHAPPYが交差する一日は、本当に嬉しい時間ですね。














今年も4回目となる誕生会

・“東幼”印の「チーズ饅頭」

・“HIGASHI”ステッカー付アレルギー対応クッキー

も、子ども達から人気です。


食べて誕生会を思い出す。

思い出がよみがえる味






大切なことです。


今日が誕生日のある女の子が教えてくれたこと

「今日は、ケーキ食べないよ。今度、日之影(祖父母宅)で食べるの♡」


誰と何を食べてお祝いしてもらった体験も、大切な思い出、宝物ですね。

※私は、フライドポテトを食べると、母と一緒に食べた“だいわの中にあったドムドムのフライドポテト”を思い出します。今日は、母の誕生日でした。母さんおめでとう。


10月11月のお友達、心からおめでとう!

HIGASHIの母も10月の生まれでございます。(^^♪





  


Posted by sun at 16:53

2018年11月19日

競技を通して

金曜日は、東幼稚園マラソン大会

土曜日は、中学生女子のフットサル九州大会のレフリー

日曜日の午前は、小学生の陸上大会の応援

日曜の午後は、小学生低学年大将のフットサル教室

と、様々なカテゴリー、様々な競技に触れる機会があった週末でした。

競技は、様々な魅力があります。

1つは、非日常の動作です。日常の中であんなにダッシュしたり、長い距離を走ったり、物を思いっきり物に向かって蹴ったりしたら、しっかり叱られます。そんな、非日常体験を思い切り全力でできる魅力

2つ目は、競技は、団体競技・個人競技を選べることです。団体競技は、みんなでするから一人では出せないパワーが発揮されます。その逆、個人競技は、ひとりで行うから自分自身だけをコントロールすれば結果は上がります。

3つ目は、競技は、順位が付きます。明確な結果がでるのはとても魅力的です。

その他に球技、格闘、表現などなど、多くの魅力がある競技

私たち保育者は、競技を通して

『どの魅力を、どのように子ども達の心の中に着地させるか。』

が役目なのかなと感じた週末でした。

HIGASHIのマラソン大会を経験した子ども達、今日は順位カードを持って帰ったと思います。

年中にとって「がんばって走った証!」

年長にとっては「毎日のフレッシュタイム一生懸命走ろう!あいつを追い越してやる!」

と、いう気持ちになってほしいです。

下の図は、過去の順位と今回の順位を繋いだ線です。角度が急な子ほど、ぐん!と順位が上がっています。順位が上がった子は、ライジングカードがもらえます。今回は29名の子がゲット!










2月!過去の自分を超えてほしい!


1つの競技からどう魅力を伝えるか、褒めどころを見逃していないか、色々感じた数日でした。
  


Posted by sun at 17:58

2018年11月16日

マラソン大会 ~まだ次がある~

年中組は、デビュー戦でした。

走る距離が

「こんな長いと?!」と感じた子ども達もいたでしょう。

でも、今回の年長のように

・納得いかない!

・あきらめたくない!

・追い越してやる

・負けない

そんな気持ちが芽生えてほしい。






2月は、過去の自分に勝つ!

年中組よ!未来は自分で作るのだ!

年長組よ!日々の努力が大切だっ!てわかっただろう。

フレッシュタイムのRUN!共に頑張ろう! いつでも挑戦まってます(^^♪










保護者の皆様、自分のお子さんだけでなく、他の子ども達にも声掛けありがとうございました。(時より私にもありがとうございます。(笑))

応援がチカラになる。

最後まであきらめなかった子ども達に「がんばっていたね。」お褒めの言葉をぜひ!




  


Posted by sun at 17:22

2018年11月15日

ステップアップ

本日は、毎年恒例の年中組

劇の見せ合い!

年中トレーナー&担任がお互いの劇を見て、放課後に動画を用いて振り返りました。










見せ合いといっても、まだ全然進んでいませんのでほんの数分だけを見せ合う程度です。

しかし、 

数分の中に様々なヒントがあります。

指導されるのではなく、気づくチカラが必要になります。


ここ数年、おこなっている劇の見せ合いからの振り返り、

今までは、見せ方・教え方・伝え方がメインになっていましたが、

今回は、3つのポイントを含め

「あり方」がポイントになったように思います。

HIGASHIの発表会は、『生活発表会』と称します。生活の中で育まれてきた育ちを見せたい、という想いです。

生活のあり方が、子ども達の育ちに関わります。

毎日の園生活でも、子ども達と先生・子どもと子どものあり方が育ちの力を育みます。

発表会へ向かっていく担任の強い意図と強い意志を感じた本日でした。
  


Posted by sun at 17:53

2018年11月14日

おかえり~

HIGASHIは、よく園外に行きます。

今日は、年少組は公園へ

ひよこ組は、お弁当を持って、バスに乗って植物園へGO!

出掛けた時のウキウキな姿な好きです。

でも、

「ただいまー!」と、まさにお家に帰ってきたかのような雰囲気で帰ってくる姿も好きですね。


「おかえり。 楽しかったこと カオ見たらすごくわかるよ。」









元気よくどこかに出掛けることができるのは、帰ってくる場所と居場所があるからかもしれませんね。


無事に帰ってきた安堵感、楽しかったーの顔の表情

これからも味わっていこうと思います。
  


Posted by sun at 17:15

2018年11月13日

幼稚園センセイ3大疾病

こちらの ゆーきセンセ






ピンチ!

先週末から声が出ない!

病院に行き

「1週間は、声を出すのは控えてください。」

とのこと。


『お医者さん! それは、絶対 ムリっ!!』


そうなのです。私たちの業種に声は必需品!

「筆談で」って、子ども達、年少組!ほとんどの子、字読めない。(笑)




少し話はズレますが、

以前、センパイ先生に言われたこと

センパイ:「ひろし先生、知ってる?このギョーカイの3大疾病を」


22歳ひろし:「いや、わからないっス!」


センパイ:

「1つは、腰痛 ※無理な態勢で子どもを抱っこしたりするから

2つ目は、膀胱炎 ※いつでもトイレに行けるとは限らず我慢することが多いから

3つ目は、咽頭系 ※ずっと声を出すから。ガラガラ声の先生多いよね。」

というか、その「ッス」って言うのやめなさい!」


22歳ひろし:「なるほど!(ッス)。」



話は、戻り

さぁ!声が出せない ゆーきセンセ どうしましょ。

まぁ、副担がいるので代弁してくれるのかな?!

と、思っていたのは、甘い計算!

なんと、小さい先生がわんさか登場!


「おかたづけしてくださーい!」と、


小さな声をみんなに伝えてくれる。

しかも、みんな「小さい先生」に興味津々なので日頃以上に聞き耳が良い!

「小さい声だからこそ、聞いてくれる。」




ハッ!と思った。

私、家で大きな声でしゃべりすぎてないか?!怒鳴ってないか?!

監督に怒鳴られて言われたことは、全然覚えてないけど、

試合会場までの移動中の車の中で、落ち着いた声で話をしてくれた監督の話は、よく覚えています。



伝えたいときこそ、

・小さな声

・ゆっくり話す

なのかもしれませんね。



ゆーきセンセ 気づきをありがとう(^^♪

ゆーきセンセ ピンチは、チャンスだ! ファイトー!
  


Posted by sun at 16:46

2018年11月12日

うれしいいただきもの

先日 とあるお父様からいただいたもの

☆かぶとむしの幼虫 9匹







先日 とあるおじいさまからいただいたもの

☆たくさんのどんぐり ※しかも、どんぐり公園では手に入らないカタチのもの






どちらも心揺さぶるものですので嬉しいですね。

それ以上にうれしいのは、

お二人の頭の中にHIGASHIがピン!と表れること


『想ってもらえる』



すごく幸せなことなのだと実感!


幼虫は、土おこしして、大きく育ってます。そろそろ公開しようかなと…。

どんぐりは、子ども達とやじろべえ作成!









おそらく、

「やじろべえ、作るよ。」と言った時

え?ヤジロベーを?思った子いたはず(笑)

















  


Posted by sun at 17:00

2018年11月10日

体験から知る

インドア派? アウトドア派?


そんな決定ができるのは、両方体験しなきゃ実はわからない。


だからこそ、小さい時に様々な経験を!





本日のむかばき滝トレッキング!

・アウトドアは楽しい

・体を動かすのは楽しい

・みんながいると、がんばれる

・滝すげー!自然てすごい!

・愛情弁当サイコー!

・おやつはおいしい

・大人の男(お父さん)は力強く!かっこいい

・大人のこちょこちょは、刺激強く爆笑を生む(笑)














どんな着地をしてもいい。

1日の中で何かを感じてほしい

こんなことを強く感じた本日でした。





自然の中に入るのは、ハイリスク、ハイリターン

ケガ無く、事故無く終えたのは、お父様方・むかばき青少年自然の家のサポートがあったおかげです。心より感謝申し上げます。







↓宣伝です。





ぜひ。
  


Posted by sun at 16:29

2018年11月09日

なりきる

・プロデューサー
・舞台監督
・衣装
・大道具
・美術
・振付師
・音楽
・指揮者
・演出
・心理カウンセラー
・ムードメーカー
・カメラマン

などなど

今の時期は、HIGASHIの先生業だけでなく、多くの職業になります。

意識はしていないけれど、意識することでさらに深みが増していくかもしれません。

様々な職業になりきるには、ツールが必要!

給食のエプロンも1つの効果を生んでるのかもしれません。






他クラスがハロウィンで盛り上がった10月末の時期に、とあるクラスでは、牛丼屋さんが流行!(笑)

コック帽も、お玉も、レジも、お皿も、気持ちを盛り上げてくれます。








お!かれは、ジョッキ!







なりきっているカオがたまんない!(笑)







ちなみに明日は、HIGASHIスタッフ&数名の保護者は、

『登山ガイド』になりきります。(^^♪







昨日の記事よりウレシイ報告が!





キャッチ!ウレシイ。
  


Posted by sun at 17:25

2018年11月08日

まずは、受け止める。~キャッチボール~

朝は、曇っていましたので「おや?」と思いましたが、時間が経つにつれ、太陽元気で気温もググッと高まりました。

フレッシュタイム後は、汗だくでございました。





本日は、すみれ組・ゆり組・たんぽぽ組、そして、ひよこ組の保護者の皆様、参観に来てくださいましてありがとうございました。

先日、「参観日で張りきる子」という話をしましたが、やっぱり参観日では、「ナミダでちゃう子」もいます。

そんな時、いつも思うのは「透明マント」があればいいのに…。

今の姿を見せてあげられるに…。

でも、泣く姿も素の姿。

「なぜ?」「どうして?」と、問うよりも

「そうか、そうか」と受け止めてあげてくださいませ。

いつの日か、ナミダに打ち勝ち「もう、早く帰ってよぉ~。」と言われる日を心待ちにしましょう。(笑)



我が家は、「じいちゃんのおむかえがいい!」と涙目で言われ、「そうね。そうね。」と「まずは、受け止め」、そして、「流」しております。(笑)

まさに、キャッチ!!ボール。
  


Posted by sun at 16:43

2018年11月07日

季節感を

感じた本日の未就園児教室:わくわくデー!

本日は、延岡植物園にて開催

小さい小さいお友達とお家の方とのふれあいの時間は、秋の気持ちよさも手伝って、心をほっこりさせてくれます。













暦上は、本日より冬らしいですが、秋らしさまだまだ満喫できそうです。
  


Posted by sun at 18:10

2018年11月06日

今日も天気が

バッチリでしたね。

何をしてても気持ちよく集中できます。

本日は、Bグループの参観日でした。

ばら組、もも組、ひまわり組の保護者の皆様、来園ありがとうございました。

やはり、お家の方が見ていると張り切ってくれる。

特に年長はその力を感じます。腕力も走力もググっと力の出し方が違います。

私も負けられません。お互い本気だからこそ分かち合うのです。

・フレッシュ前の園庭遊び

・フレッシュタイムのRUN

子ども達のガツン!とくるチカラいいですよ~。


  


Posted by sun at 17:43

2018年11月05日

今回の参観日

で、感じてほしいのは、

気温!!

子ども達が過ごしている時間は、何度くらい?!

せっかくの参観日ですので実際に感じてみて下さい。






そして、見逃してほしくないのは、何気なく幼稚園で過ごしてくれている姿を

何気ないことですが、何気ないことの中に育ちがあるのです。

幼稚園という社会に入り、友だちという他者がいる。


・園の遊びの中で繰り広げられる他者との折り合い


当たり前に過ごしているけれど、実はすごいこと!

「すごいね。」と褒めてあげて下さい。


「お母さん、何言ってるの?当たり前じゃない!」と、言われるかもしれませんが、褒めや認めは、自己肯定感をグッと高めてくれるのです。


最後に褒めてあげてください。今日もがんばった自分を。

「きょうも、わたしがんばった! がんばっているぞ!わたし!」


今日も一日ご苦労様でした。

良い夜を。



オヤスミシゲトシサン
  


Posted by sun at 18:44

2018年11月02日

マリちゃん農園に行ったのは、クラスH!

数年前まで他の学年に乗っかって行っていたけれど

やっぱり君たちのペースは大切にしたい。

そう思い、単独での活動に切り替えた

『ひよこ組のみかん狩り遠足』

引率は、れいこ先生でした。




堪能したようです。

みかんを


堪能したようです。

ひよことのひと時を

















堪能したようです。

甲斐さいちろう氏の神対応を!











枝付きみかんもいただきましたー!


こんなとこへ(笑)





マリちゃん農園の皆様!4日間お世話になりました。

そして、保護者の皆様もお弁当作り、ありがとうございました。

愛がたっぷり♡
  


Posted by sun at 17:44

2018年11月01日

気持ち新たに

本日ご来園いただいた保護者の皆様ありがとうございました。


本日を迎えるにあたり何度も職員間の打ち合わせを行い、担任の先生方にも保護者役となってもらい2度ほど、デモンストレーションを行いました。


しかし、初の試みでしたので戸惑われたこともあったと思いますが、保護者の皆様のご協力の下、本日を終えたこと心より感謝申し上げます。


 今年度も後半に突入いたしました。来年度もさらなる進化を遂げるよう今年度にもさらに力注いでいきます。


平成最期、新年号へHIGASHI LIFE謳歌して参りましょう。






  


Posted by sun at 14:13

2018年10月31日

蛇口とハロウィン

とある記事を紹介します。

・・・・・・・・


私たちの生活は変わっていきます。

例えば水道は、今はレバー式や自動栓が当たり前で蛇口をひねる機会は減りました。こうした変化は、子ども達の変化と無縁ではありません。

入園直後、水道の蛇口を見て、やり方が分からないと泣いたり、たたいたりして諦める子もいます。自宅の自動栓を見て、「昔はできたのに」と大人は嘆きます。

とはいえ、変化し続ける社会を生きる子ども達のために、私たちができることは「蛇口のあった過去の経験」を取り戻すことではありません。

私たちがすべきことは、新しい環境に適応する力を育むことです。

 保育の原点は、「子どもの生活」に添った「子ども理解」です。目の前の子どもの姿、暮らしを受け止め、蛇口にとまどう子どもにどんな言葉をかければ、未知の変化に対応する力を育めるのか。そうした観点での保育の見直しが問われています。


・・・・・・・・・


本日はハロウィンでしたね。ここ数年から盛り上がっている行事?!イベント?!です。

HIGASHIの行事予定には組み込まれていませんので、この行事?!イベント?!を取り上げるのは子ども達の声、もしくは、担任の好み(笑)が影響します。

あるクラスでは、仮装

とあるクラスでは、お菓子作り

また、ある放課後では、お化け屋敷

と、各々楽しんで企画していました。

そんな中でも、担任は子ども達の育ちを見逃してはいません。

・子ども同士のやりとり

・とある子の手先が器用だったことに気付く

・意外な色合いのセンス

・お友達を驚かせようとする言葉選び

・大胆な環境構成(これは、先生の育ちですね。)

などなど多くの育ちを会話や保育記録(日誌)で報告を受けました。




















今回は、たまたまハロウィンがきっかけだっただけ、

活動の中で育ちを見逃さない先生たちの目は、ステキです。


私たちの生活は変わっていきます。

しかし、私たちHIGASHIスタッフのスタンスは変わらない。

そんなことを実感した本日でした。
  


Posted by sun at 17:57

2018年10月30日

グループC(たんぽぽ組・ゆり組・すみれ組)&県北地区のキャリアアップ研修!

今日は、グループCがみかん狩り遠足へGO!

昨日めぐみ先生が言ったことが良くわかった!


「すんごく気持ちよかったです。(^^)/」

みなさんも、写真を見て感じて下さるのでは?





みかん園が一番似合うのは、やっぱりこのクラス!















「日なたで、お弁当を食べても風が気持ちよくて暑くなく、心地よかったですよ~。」

とも。めぐみ先生は付け加えてくれた意味もよ~くわかった!


ほんと、今日も絶好の遠足日和! HIGASHI秋、大満喫中!



放課後は、れいこ先生&ひろしはキャリアアップ研修会に参加!

講師は、公開保育コーディネーターのたかゆき園長先生!






「幼稚園は、色々あっておもしろい!(笑)」

この一言でまとまる研修でした!

後半の大喜利!ライブ感ありましたよ~。他の先生達にも、ぜひ!受けてほしかった(^^♪
  


Posted by sun at 18:00

2018年10月29日

グループB(ばら組・もも組・ひまわり組) & ペアトレ修了!

引率しためぐみ先生!今日のグループBのみかん狩り遠足どうだった?

「すんごく気持ちよかったです。(^^)/」

そーでしょう、そーでしょう、

写真を見てわかります!















「日なたで、お弁当を食べても風が気持ちよくて暑くなく、心地よかったですよ~。」

とも。めぐみ先生は付け加えてくれた。

ほんと、絶好の遠足日和! HIGASHI秋、満喫中!



今年度のペアレントトレーニングも本日で終了致しました。





9月下旬からスタートしましたので、5週間! ガッツリ1ヶ月!!

トレーニングお疲れ様でした。いかがだったでしょうか?



『オトナの行動が変われば、コドモの行動も変わる。』










1月には、フォローカフェも実施予定です。

次回も甘いものを準備してお待ちしておりますね。

皆様は、子育て苦労ネタをご持参くださいませ。(笑)


☆あなたとコンビに、、、見たら、ペ~ア~ト~レ~思い出して下さいね。
  


Posted by sun at 18:04

2018年10月26日

Aグループ(きく組・さくら組・ふじ組)が、

みかん狩り遠足に行ってきました。

今年も見事なロケーション!

今年も美味しいみかん!

今年も甲斐さんの冗舌なトーク(笑)

今年からのぼりが登場!アメリカに住んでいるお子さんがデザインしたようです。

今年も愛情弁当&おやつで大盛り上がり!!


「今年も」が、今年も体験できること幸せでございます。


















話は、変わりますが

今日はあるお母様から激励を受けた。

涙が出そうなほど嬉しかった。

私は、この仕事に就くことを高校生の時に決めた。

この仕事に就き20年以上です。

この仕事に就いたことを誇りに思っています。

本当に今日の激励は折れかかっていた心を元に戻してくれました。

お母様の言葉、本当にありがとうございます。




あ、

我が家は、本日より冬服使用です。(笑)





※写真は、イメージ
  


Posted by sun at 17:07

2018年10月25日

帰宅しおもちゃがたくさん出ている部屋

を見たお父さんが一言

「お!お花畑みたいやね!」

父ちゃんの懐の大きさにナイス!(笑)

※ペアトレに参加しているお母さまが教えてくれました。




先日、夜遅くに帰宅し、ドアを開け、

ヒロシ!古舘伊知郎 風に実況分析!スタート!



・部屋の片隅のおもちゃが数個!きっとバタバタと片付けたのでしょう

・お風呂場は、お風呂マットやおもちゃが湯船の上をプカプカ…

・テーブルの上に飲み残しのコップ

・キッチンの上には何かを拭いたであろうウェットティッシュが丸まっています。


『0.8歳+2.7歳 VS お母さん』です。


そーと、3人が寝ている部屋を覗くと

壮絶な寝かしつけの戦いだったのでしょう。

絵本があちこちに…

スヤスヤスヤ…

3人ノックアウトぉー!(笑)

母親は、必死な時間! 手伝えずごめんよ。




「お花畑のようだ」そんなことが言える男でありたい。


と、とてつもなく前置きが長くてすみません。(笑)




本当に日中過ごしやすくなりましたね。

今日は、たまご組・年少組・年中組は、さんぽや近くの公園へGO!

長時間外で過ごせますので、遊びの満足度今まで以上に高いです。









帰ってきた子ども達の少し赤くなった頬を見ればよく分かります。

強い体を作るには、体を動かすことが一番です。

体を動かせば、お腹も空きます。

体を動かせば、ぐっすり眠れます。


週末が近づいてきますね。公園遊びはいかがでしょう。


その際、水筒&脱ぎ着しやすい服装で!


本日、衣替えでした。本日、夏服で登園したみなさん!

「安心してください。






我が家もです。(笑)」
  


Posted by sun at 18:04