2019年01月22日

ほほ~

今年は、そんな感じの鬼の面なのかい?





なるほど~。キミたちのクラスはそんな感じなのね。









次の年長は、、、

ほー、ペットボトルの豆入れねぇ~。






ビニルテープでグルグルグルグルグルグルグルグル~~~~~~~~~!


固く硬ーく!






てか、


逆上してそれで、叩かれたら




イタイはず!


笑ってはイケナイ。

「アウトー!」おしりパコーン!なんてされたら絶句だ。


今年も、様々な面で駆け引きが必要だな…。







アカオニより



・・・・・・・・・


本日はミニミニ講座!

MA-CRAFTの松田あゆみ先生を招いての陶芸教室でした。

大人も子ども達の製作以上に夢中になったようです。(笑)










※節分に向け金棒のようなものが無くて良かった…。※アカオニの心の声より


出来上がりが楽しみ(^^♪
  


Posted by sun at 17:18

2019年01月18日

カッコイイ!

ですよね~。

年長は、消防署見学へGO!

私は、園にお留守番でしたので写真だけ拝借いたしました。

写真で見ても、カッコ良さわかる~。











予定では、戸外でお弁当タイムでしたが、風が強めでしたので室内でランチタイム









もしかしたら、園内でのラストお弁当だったかもしれませんね。

保護者の皆様、HIGASHI LIFEにお弁当のご協力!

心より感謝申し上げます。

いいカオで食べていましたよ~。


  


Posted by sun at 16:24

2019年01月17日

キャンプ地

に、選ばれる理由が良くわかります。

今日のお昼の外遊び!





ちょいと寒いが

動けば温かい!

という、絶妙な気候がアスリートにも

子ども達にもピッタリ!


思い出してほしい夏の酷暑を!

外に出ること危険です!


今の季節は、服装に気をつければ長い時間外遊びができます。

流行性の病気が流行る時期だからこそ、

しっかり動く!→動くからお腹が空く→たっぷり食べるから栄養をたくさんとれます。

しっかり動く!→動くから疲労がたまり眠くなります。→早く寝るから睡眠休憩たっぷり!

絶品気候 堪能しましょうー!




  


Posted by sun at 17:48

2019年01月16日

「大きくなったね。」

と、感じる時、

それは、身体測定!

HIGASHIは、定期的に身長と体重を計ります。








先日、とあるクラスが身体測定をした時の会話

登場人物は、

・S先生
・年長にお姉ちゃんがいるHちゃん





S先生:「お!〇〇ちゃん 大きくなったね。体重も増えたし、身長も高くなってるよ。」



Hちゃん:「えー!ほんとにー!うれしい。」



S先生:「うん、おおきくなってる。 Hちゃん、おねえちゃんになったねー!」



Hちゃん:「せんせい、わたしは、ずっと “いもうと” だよ。」




(笑)


Hちゃん、 そのとーり!!(笑)
  


Posted by sun at 17:10

2019年01月15日

お手伝いするって

憧れる☆

特に園生活では、

「やりたい! やってみたい!」が、より強く出ているようです。

でも、みんなが、みんなできるわけじゃない!

お当番活動は、自分たちのグループの順にならないとできません。

3学期からは、ひよこ組の子ども達もお当番活動がはじまりました。







はじまったばかりですので、みんながみんな経験できるわけじゃありません。

お当番という役割を与えてもらってウキウキ!ただ、いざとなるとドキドキ(笑)でもダイジョウブ先生達、しっかり見守っているよ(^^♪

まだ、お当番の順が来ない子は、「じっとガマン…。」我慢できること素晴らしい!









社会の規則が小さな世界にもあります。それが体験できるのが幼稚園なのです。

成人していなくても、お家から一歩外に出れば、社会の一員です。

その分、お家での多少の甘さは、ご愛嬌ということで…。

と、自分に言い聞かす。(笑)  


Posted by sun at 16:48

2019年01月12日

1日入園

本日は、お足元悪い中、次年度入園の方対象の1日入園に参加してくださりありがとうございました。

少しの時間ではありましたが、楽しい時間をご一緒でき嬉しく思います。








園生活など不安な面などございましたら、些細なことでも結構ですのでお声掛けください。

特に水曜日のわくわくデー(10:30~11:30)の時などゆったりとお話できると思います。

HIGASHI LIFE 楽しんでいただけるようがっちりサポート致します。


ガッチリ!



  


Posted by sun at 14:24

2019年01月11日

熱くなりそうだ!

そして、見応えもありそうだ!

そう感じたのは、

年長ドッヂボール!


3月の親子遠足が決戦の日になります。


今は、ワキャキャキャ!キャ~~~~~~!

とサークル的雰囲気ですが、

当日は、「うぉっしゃーーーーーーー!」

と燃焼体育会系になる!


はず!








  


Posted by sun at 17:57

2019年01月09日

開始!

3rd シーズン スタート!

やっぱり、子ども達の姿は元気をもらえる!






























今年もたくさんの「ありがとう」に出会える予感がします!!

行く1月、逃げる2月、去る3月と、言われます。

後悔しないようHIGASHI LIFE 謳歌しましょう!!









昨日の問題の答えです。






ご返答していただいた皆様ありがとうございます(^^♪
  


Posted by sun at 17:11

2019年01月08日

フープが10個あります。

きいろチーム14人 対 みどりむらさきチーム14人の対戦です。

はじめに各チーム5人ずつフープの中に入っています。

じゃんけんで勝つことができたら、中の人と交代です。

中にいる人は、じゃんけんに負けたらフープの外に出て次のフープの人とじゃんけんです。

試合時間は1分ほどです。

10個のフープをより多く占めているチームが勝ちです。

といった感じのゲーム


よーい、スタート!


その直後の写真です。

違和感を感じますか?





そう、味方同士じゃんけんしても意味は無い。(笑)

でも、子ども達は真剣なんです。本気でします。

「なぜ気づかないの?」「なぜわからないの?」


と、思いがちですが、そもそもこのゲームの難易度がまだこの子たちには合っていないのかもしれません。


何度かしていくと誰かが気づいて「味方同士じゃ意味ないじゃん!」という子が出てくるかもしれません。特に女子が(笑)


『物事は、単に教わったことよりも、自分で気づき教えてもらったことの方がより身につきやすい』

と言われているようです。


気づきの力をつけさせるのは、どのようなことが必要なのでしょうね…。

日々奮闘しております。今日も子ども達と過ごし良い勉強になりました。




では、次の写真をみて気づいたことは何ですか?

これが分かった方は、現役保護者の方は、HIGASHI検定3級です。卒園保護者の方は、HIGASHI検定1級です。 お?!ヒントになっちゃたかな?!(笑)







明日は、いよいよ3学期始業式! 


朝起きれるかなぁ~。お待ちしております。
  


Posted by sun at 17:41

2019年01月07日

清々しい!

はじまりですね。

まさに、元旦のブログの写真のよう(笑)






↑今日の写真は本日の写真ですよ。(笑)




子ども達も元気です。

やっぱり、子ども達の姿は元気をもらえますね。





そして、先生たちは、着々と準備を!!










運転手さん達は、外回りを清掃してくれていました。







あと、二日で始業式です。

ここ数日、たっぷりた~ぷり、家族の時間を過ごせたところに、ちょっと距離をとって一呼吸?!(笑)




でも、

怒涛の時間を過ごし一日を終え

ホッとして

ふと見る

我が子の

寝顔には癒されるのですよね。




赤十字の広報から教えてもらった動画です。

子から知らされることもある。




https://youtu.be/xnBaK4rsuSs
  


Posted by sun at 16:54

2019年01月01日

さぁ!

2019年

開幕!

今年もHIGASHI キラキラと!









ちなみにフォトは、先日、超天気が良かった朝一のものです。

今日じゃありません。(笑)



今年も、HIGASHIは、HIGASHIらしく

遊ばせていただきまーす!(^^♪
  


Posted by sun at 07:01

2018年12月28日

納め

先ほど最後の園児が降園いたしました。

本年も大きなケガ、病気、事故など無く無事に終えホッとしております。

これも、保護者をはじめとする東幼稚園に関わった皆様のご支援、ご協力のお陰です。

心より感謝申し上げます。




平成最後の年末年始

とても寒くなるようですね。

流行性の病気も流行りだす時期にもなります。

体調管理気をつけていきましょう。



本年もHIGASHIブログ TOARUをご覧なっていただき誠に感謝申し上げます。

来年も、HIGASHI邁進して参ります。





  


Posted by sun at 18:04

2018年12月27日

ガツガツいこーぜ!

子どもが病気になって

ぐったりして食欲が無い姿を見ると

本当に心配になる。

当たり前ですが、「食べないと元気にならんとよ!」と、檄を飛ばしても泣かれてしまうばかり…。






本日の給食は、サンド!





ガツガツ食べてくれる姿は、こちらも元気もらえます!!

お箸じゃないスタイルだからこそ、見れるガツガツ顔!



















いいね!


やっぱり、元気がイチバン!




  


Posted by sun at 18:06

2018年12月26日

大きな行事を終え

ホッとしている。

かもしれませんが、なかよしほーむの避難訓練をおこないました。

やはり、平常保育の時とは違う面が多々ありますね。

また、今回は津波警報発令という設定で2階への避難を行いました。

避難訓練の打ち合わせをする際、副園長先生と話になったこと

「ねぇ、ひろし先生、2階の避難はわかるんだけど、2階テラスにいるんじゃなくて2階の保育室に子ども達は入れた方がいいじゃないの?その方が、高い波が来た時に部屋の壁が守ってくれるんじゃない?」

なるほど、と思いましたが、決め手に欠けましたので、知り合いの防災士 志田さんに電話し相談してみました。


二階への避難 保育室に入るべき? 外廊下で避難すべき?

みなさんは、どう考えますか?


志田さんからのアドバイスは、

津波警報(1メートル以上3メートル以下の津波が発生するおそれあり)と、いえども2階まで波が届く可能性があります。保育室に入っていることも良いかもしれません。

ただ、津波警報が大津波警報に変わる場合もありますので、次の避難場所へすぐ移動できる外廊下も悪くはありません。実際、震災の時に校舎の3階に避難していた場所から急遽高台に変更し助かったという事例もあります。

また、今回の避難訓練は、どういった意図で行われるかを職員へ伝えておくことは大切ですね。

とのことでした。

先生達もあまり体験できない冬休みの避難訓練を意識高く参加していましたので本当に心強く感じました。


 年の瀬でバタバタしているかもしれませんが、家族で過ごす時間も日頃より長いですので、「地震が起きたらどうする?」話の話題にしても良いかもしれませんね。







追記:時期ですよ。乾燥します。火の用心です。
  


Posted by sun at 17:26

2018年12月25日

サンタきた?

発表会明け!

預かり保育の子ども達、元気に登園!





寒くてもやっぱり子ども達は外が似合います(^^♪。




今日は年長と一緒に給食を食べました。








とある女子に思わず聞いた

「サンタきた?」

「きたよ!」

「プレゼントなんだった?」

「☆♪□▽◇…」

うまく聞き取れず「ん?もういっかい言ってくれる?!

と、女の子が再度教えてくれたけれど、

いかん!呪文に聞こえました。(笑)

その品は、おもちゃなのか?!食べ物なのか?!

まだまだ、勉強不足です。(笑)

私にもサンタが来てくれました。







かわいいサンタです。

私たちに密かに作ってくれたという心意気が素晴らしい☆

やっぱり、プレゼントもらえると嬉しいものですね。





☆メリークリスマス☆
  


Posted by sun at 16:41

2018年12月23日

生活発表会 感無量!

本日、園長あいさつの中で園長先生が話されたこと





1歳児クラスは、親子で安心して舞台に立っています。舞台に立つだけでOK!OK!


2歳児クラスは、日ごろ一緒に過ごしている先生達と立っています。お家の方以外の方と安心して立っています。舞台に立っているだけでOK!OK!


3歳児クラスは、ダンスです。クラスの友達と一緒に舞台に立っています。立つだけでなくリズムを感じていることすごいです。


4歳児は、劇。自分の役になりきったり、他のお友達と共に演じる姿が共有されていたりとそれもまた育つべき時期に体験できることです。


5歳児は、演じることと、奏でること。音楽ということを通して心の中に感じる心地よさをみんなで作り上げていく過程は、年長組じゃないとストンと心に落とし込めないでしょう。


本当にその段階を感じることのできた発表会でした。

舞台の上で披露されたこと以上に子ども達が多くのことを感じ育ったと思います。

ググっとくる姿に何度も涙を我慢しました。

みんな、最高の時間をありがとう!






PTA役員の皆様、園内リハ現地リハと何度も打ち合わせをし、本番では本当に素晴らしい進行サポートをして下さり感謝申し上げます。我が子以上に手をかけ、声をかけてくださったことは、子ども達の勇気になったと思います。









また、一人一役さん保護者の皆様をはじめ、会場音響、照明のユニークブレインさん、東幼稚園に関わった皆様に心より感謝申し上げます。

多くの皆様に見守られて育っていくHIAGSHIの子ども達は、幸せです。










先生方もお疲れさまでした。駆け抜けていった日々でしたね。

まずは、今宵!

肉を食おう!(笑)
  


Posted by sun at 16:44

2018年12月22日

さぁ!

一足先にプレゼントただきましたー!




準備 万端!



いざ出陣!




  


Posted by sun at 21:50

2018年12月21日

2学期終業式

2学期最終日 子ども達は朝から大騒ぎ!

なんと、お家の方が準備してくれた靴下。

その中になんと!サンタさんからお菓子のプレゼント!

しかも、目一杯!












メッセージ付きのクラスも有り!

「ひろしせんせいが、いれたっちゃないと?!」と疑われてしまいまいた。

「入れてないよ。」と返答しました。※色んな意味で本当です。(笑)

さて、今回の出来事 皆さんならどのように子ども達の心に着地させますか?


・2学期がんばったから

・いつもおりこうさんだから

・やさしくしているから

・びっくりさせようと、先生達が入れたとよ。




答えは、様々ですね。では、何が正解なのか?!それは、ご家庭で決めたことが正解です。


では、園ではどのように着地させているか。


・なぜくれたのかな?

・サンタはいつきたのかな?

・せんせいたちは、サンタに会ったのかな?

・どんな感じで園に来たのかな?

・お菓子のお金はどうしたの?


子ども達の頭の中では、各々色んな空想世界が広がっています。

まさに、ファンタジーの世界ですね。

子ども自身が作り上げるファンタジーの世界の広がりは、その子自身が受けた経験値によって様々です。


ですので


『各々のファンタジーの世界観に、とことん付き合っていく。』


これが、ライセンスを持っている者、我々の着地方法だと感じます。



本日で2学期は終了致しました。各学年の終業式では2学期の振り返りをしていました。









2学期は、本当に様々な行事があった実に濃い時間を送ったと思います。

無事に2学期を終えたのも保護者の皆様のご協力があったからこそだと感じています。心より感謝申し上げます。


2学期子ども達自身が経験したことは、全て過去のものです。子ども達の頭の中で思い出す物は、自分なりに解釈したものだけです。解釈されたものは、その子のファンタジーの世界に加えられます。

少しでも豊かなファンタジーの世界になってくれたらいいな。

HIGASHIは、これからもお子様のファンタジーの世界とお付き合いして参ります。






23日(日)は、各々の世界観楽しんでいただけたら幸いです。
  


Posted by sun at 18:04

2018年12月20日

TEAM BLUE

チーム ブルー

って言ったらかっこいい!

※木挽きBLUEじゃないですよ。(笑)


おそらく明日は天気崩れるので外練できないかな。

ということは、今日が最後の外練

フレッシュタイム後、チームブルー動き出す

午後練習終了後、チームブルー再出動!

テンポよく動く様は、皆様にお見せしたいほど(笑)







ビッグウェーブも作り出せるチームブルー!













一先ずお疲れ様でした。

また、来シーズンお会いしましょう。







写真は、片づけ班

準備班は、まだ他の先生も所属しております(^^♪
  


Posted by sun at 17:19

2018年12月18日

今年の年長の詩の朗読は、

谷川俊太郎

『生きる』

です。




今は、言葉にしている意味は分からいと思います。


演奏のような美しき響きは届きづらいかもしれません。


ですが、


みんなの前で言葉にした経験は、いつまでも覚えていてほしい。


そんな願いから、HIGASHIの生活発表会では、詩の朗読をお披露目します。






https://youtu.be/6VPIGExxTVo

  


Posted by sun at 17:07