2017年03月23日

もうひとつの卒園式

先日

第50回卒園式が行われた午後

もうひとつの卒園式がおこなわれました。

インフルエンザにかかってしまい出席できなかった園児の卒園式

みんなと一緒に卒園式に参加させてあげられなくて悔しかった。







でも、

出席されたお父様の

「心に残る卒園式をありがとうございました。」

の言葉に救われました。







ただ、午後の卒園式にも高熱の為に参加できなかった園児もいました。

その子へは本日、卒園証書を渡すことができました。







18年前のことですが、

私自身、当時受け持っていた女の子が入院しており卒園式には出席できませんでした。

病室で卒園証書を渡しました。

看護師さんや、相部屋の方などに「おめでとう」と声をかけてもらった女の子の姿は、この間のように覚えています。

一生忘れることはないでしょう。

きちんと憶えているからね。

あらためて、卒園児のみんな!

おめでとう!


いってらっしゃい!!


そして、本日は小学校の卒業式!

巣立って行った 卒業生のみなさん!

おめでとう!

ただ、

インフルエンザの為、式に出席できなかった卒園児のかえでくん

悔しかったね。

でも、一生わすれることのできない出来事だよ。

友だちもみんな覚えてくれているよ。



  


Posted by sun at 17:31Comments(0)

2017年03月22日

本日より

HIGASHI名物

研修生への園内研修がスタートしました。

講師は、今のHIGASHIフレッシュメンバー!!

言葉1つ1つ

自分の体験がもとになっているので、説得力があります。

・笑顔や挨拶は、基本で大切なこと

・つねに謙虚であること などなど


大切なHIGASHI心


きちんと引き継がれています。







嬉しい
  


Posted by sun at 17:59Comments(0)

2017年03月19日

平成28年度 卒園式

卒園児のみなさん

卒園おでとう!

並びに、保護者の皆様もおめでとうございます。

一人、一人

卒園証書をもらう姿に、たくましさを感じました。








お別れは、本当に、本当に、サビシイけれど、


この東幼稚園時代に培った根は、きっと心の支えになります。


胸を張っていってらっしゃい!!




  


Posted by sun at 14:14Comments(0)

2017年03月18日

準備

完了!






明日、


第50回 東幼稚園 卒園式


門出の日をお祝いしたい!


けれど、


別れは、サビシイ…。











THE HIGASHI BAND 2017




ファイト☆
  


Posted by sun at 12:52Comments(0)

2017年03月17日

平成28年度 3学期が

終了致しました。



行く1月、逃げる2月、去る3月と言われるように3学期は、ほんとあっと!言う間でした。



どのクラスの雰囲気も、



“味があって落ち着いてきたなぁ~。”と、実感!!




















この雰囲気を作り上げるまで、

担任の力だけでなく、保護者の皆様のご協力も大きな、大きな力になりました。

大人が一生懸命だから、子ども達の心も“ぐっぐぐっ”と成長するのだと再認識いたしました。




今は、クラスが終わったことで、胸いっぱいです。

ぽかん、と、心の穴 あいてます、、、。










日曜は、卒園式、、、。




嗚呼、

心の穴は広がるばかりです。
  


Posted by sun at 17:41Comments(0)

2017年03月16日

6連勝!

昨日のこと

卒園式のリハでした。

つい、一人ひとりをジッと見てしまう。

そして、

泣きそうになる。


『いかん!いかん!司会!司会!』

と、自分に何度も言い聞かしています。











いよいよ、明日までですね。

『いかん!いかん!泣いては、いかん!』



話は、変わりまして、

強い!野球日本代表!

今朝も、HIGASHIのWBCも盛り上がっていました。







ネクストバッターボックスは、無いですが、


1列に並ぶようになったようです。(笑)








今の気持ち

WBC野球日本代表

6連勝!の力にあやかって

勝ちたい!

インフルエンザに

勝ちたい!!

ただそれだけです。
  


Posted by sun at 17:49Comments(0)

2017年03月15日

WBC効果

なのでしょうか?

 バットと、ボールが出現!



今年の年長も実に面白い!











ピッチャーと、バッター、キャッチャーらしき子(笑)

色んな一面が見えましたよ。


・バットがまわりの人に当たらぬよう気をつけたり

・ピッチャーの投げたボールがあらぬ方向に行くので、みんな絶妙な距離を保ったり

・バッターは向きを変え、キャッチャーの子からのボールを打とうとしたり


そんなやりとりの中で私の興味を持ったのは、


・自分たちでバッターの順番を決める。


それは、それは、あーだ、こーだ言っていましたよ。(笑)


「つぎ、おれやし!だって、ボールに当たったじゃん!」

「はい、交代―、5回ふったよー。」

子ども達も、子ども達なりに自分の意思を持っていますね。

大人が、入り込まない

“子ども同士のやりとり”



特に、はじめての活動は、どのように楽しむのか手さぐり状態!!

色んな問題にぶち当たり「あーだ、こーだ」で、自己主張!




問題にぶち当たったら、「じゃあ、どうする?」の発想。



HIGASHIのWBC!

大人の口出し無用だぜ!!
  


Posted by sun at 17:37Comments(0)

2017年03月14日

おまたせー!

本日は、2月3月生まれの誕生会!!

「おめでとう! おめでとー!」

と、ステキな言葉が飛び交うと、お祝いムード、髙まります。

みんなの誕生会をお祝いして

じっくり、待った

自分たちの誕生会!!

















小学生になったら、誕生会という行事はないと思うので

年長にとっては、“行事”の誕生会が最後になる子もいるかもしれませんね。

そう考えると、インタビューだったり、プレゼントをみんなの前でもらうのも

感慨深いです。









HIGASHIで最も若い

2月3月生まれのみんな!

おめでとうー!




・・・・・・・



毎回思う

お家の人からのメッセージは、









心にグッとくる。

先生たちも、グッときていました。



  


Posted by sun at 17:17Comments(0)

2017年03月11日

振り返り

本日、園内研修

THE 3時間半!

テーマは、「振り返り」

といった感じかな。




しかしながら、毎度思いますが、

先生たちは、よく子ども達を見ているし、

よく考えているなあ。












手前味噌ですが、

「子ども達は、幸せだな~。」

と、感じてしまいました。






来週金曜日は、

修了式だ。



泣く!

間違いないっ!









卒園式は、


もっと泣く!
  


Posted by sun at 12:56Comments(0)

2017年03月10日

年長組とお別れ

年長とのお別れ会。


みんなから、

年長へ心のこもった手作りのプレゼント





年長は、鍵盤ハーモニカの音色をみんなにプレゼント










このシーン

毎年見ます。




年長の姿は、

毎年、毎年、引き継がれています。

昨日の年中組のプチコンサートといい、

来年の年長も“おもしろくなりそう”な、予感!!


もちろん、たまご組も、ひよこ組も、年少組も、年中組も、盛り上がることでしょう。


残り1週間っ!!


年長さん、みんなをよろしくね(^o^)。




  


Posted by sun at 17:07Comments(0)

2017年03月09日

年中組 プチコンサート♪

先日、このようなモノを頂いた。






中身は、こんな感じ♡








そして、


本日を迎え観にいきました。












1月からコツコツ

コツコツ

コツコツ

と、してきたんだなぁ。

と感じた、鍵盤ハーモニカ&小太鼓の演奏。



今日を迎えるにあたって様々なエピソードが生まれたようです。

保育記録や、写真報告で、先生たちが教えてくれました。


特に今年の子ども達は、

先生が子ども達に、「教える。」ではなく、

友だちと「教え合う。」または、友だちから「教えてもらう。」といったエピソードが多かったように思います。



一瞬ですぐに“できるようになる”

魔法の言葉は、ありません。

毎日、毎日

コツコツ、コツコツの積み重ね。

過程を大切にしているHIGASHIにとって

“先生と子”だけでなく、

“子と子”の関わりがより深くなっているのは、

すんごくウレシイ。







年中組 やるね~(^o^)
  


Posted by sun at 16:47Comments(0)

2017年03月08日

ウレシイなぁ~。

昨日から職場体験の中学生5名がHIGASHIに来ています。

その内、2名が卒園生です。



うん!

元気がいい!笑顔がいい!

掃除も、がんばっている!!



私が中学生の頃ってこんな感じで遊ぶことや、動くことできたかなぁ~。













・無心で遊んでくれる中学生

・すくすく育っている卒園生

・屈託のない笑顔で遊んでいるHIGASHIっ子




明日まで、来てくれます。





ハツラツ(←ちょっと古い?!)している中学生を見て、


『今の自分ができること』


を、再確認しなくっちゃ。


と、思った ひろしなのでした~(*^_^*)
  


Posted by sun at 17:44Comments(0)

2017年03月07日

今年度 最後のPTA役員会

以前、あるお母様からこのようなコメントをいただきました。



・・・・・・・・・・

 東幼稚園の卒園児の母です。 生活発表会、親も先生も大変ですよね❗ でも、頑張ったのは子供も覚えていて子供(中2・小5)も「俺、大太鼓した。」「俺はティンパニした。」と言って、その時のリズムを叩けるんですよ それだけ、先生に一生懸命教えてもらったんでしょうね 幼稚園時代が懐かしいです。

 東幼稚園に通わせて、本当に良かったと思っています。 サッカーでひろし先生にお世話になったので、またお会いしたいです✨ もしかしたら、こどもが先生より大きくなってるかもしれませんが(175㎝になっちゃいました)これからも先生たちの活躍を期待しています。

・・・・・・・・・・

私が東幼稚園1年目にそれは、それは温かく見守ってくださったお母様でした。卒園の日はお父様とも、お母様とも熱い握手をしたのを覚えています。



本日、今年度最後のPTA役員会が行われました。それに伴って、会計監査も行いました。すごい量の領収書…。

でも、一枚も無駄なものはありません。

HIGASHIの子ども達の為に使用されたPTA会費。

領収書を見るだけで4月頃からの情景が浮かびあがります。

その情景には、子ども達の姿だけでなく保護者の皆様の顔も出てきました。


とあるお母様がおっしゃってました。

「卒園すると、HIGASHIロスになっちゃうな…。」と、、、。



やっぱり、HIGASHIは、保護者の皆様にとって第2の青春ですね。


http://youchien.miyachan.cc/e511269.html







  


Posted by sun at 17:09Comments(0)

2017年03月05日

親子遠足

「きょうは、よく眠れます。(笑)」

というお言葉をいただいた。



すんごく、褒められたと実感っ!!(笑)




・幼稚園から城山まで親子で歩き

・城山の隅々を歩き

・親子レクで盛り上がり

・ドッヂボールで大ハッスル!

・みんなでお弁当も、いつも以上にパワーを使用したことでしょう。



















充実した一日だったなー!

私たちもよく眠れます(笑)。




天気もセーフ♪

やっぱり、HIGASHIもってるぜ~♪

でも、

今年度の行事が1つ1つ終わっていく

淋しいな…。





※明日、なかよしほーむを利用する場合は、お弁当日となりますのでお忘れなく。
  


Posted by sun at 14:48Comments(0)

2017年03月04日

想い感じる。

今朝

「明日の遠足!いけるね!」

と、園長先生の声で安心し

ふと、机の上を見ると

カメラが1つ






「なんだったっけ?」と画像を見ると


昨日の金曜日、年中組の金堂ケ池での園外保育の様子が写っていました。










年中組のトレーナーめぐみ先生からの報告です。

いいですね~。

報告ももちろん!

様子も。


1年間を過ごしてきました。

進級児も、新入園児も、

年中という、

自我がバリバリ衝突する学年!


・我が我がと発揮しすぎる部分

・ぐっと、我慢しすぎちゃう部分


空中分解しそうな集団を担任が、あの手、この手で作り上げてきたのが分かります。











皆さんには、些細な写真に見えるかもしれませんが、

色んなエピソードが蘇り

トレーナーめぐみ先生(旧姓 津田・新姓 髙山)の想いを感じた。








さぁ!

明日は、今年度最後の全体行事、親子遠足!!



準備は、している!





後は、楽しむのみじゃい!
  


Posted by sun at 08:28Comments(0)

2017年03月03日

くったくた

に、なるくらい

各クラスの挑戦状は、使用された。





トロフィーを奪い、奪われ

熱戦は続いた。






さぁ!決戦は、日曜日!

お願いだー!!!

晴れてくれー!!




ちなみに、今

トロフィーをゲットしているのは、

このクラスである。



  


Posted by sun at 17:37Comments(0)

2017年03月02日

おぐら 大瀬店へ

レストランにて

・「いらっしゃいませ」

・「おまたせいたしました。」

・「しつれいいたします。」

そして

・2本の腕で、お皿を3枚持つスタイル


このような、日常味わうことのできない言葉をかけられたり、技術を見たりすること










それも、みんなで味わう。

特別な時間を味わえた

年長のみが体験できる「みんなでランチ!」」






やっぱり、おぐらのチキン南蛮は、美味しいですね。

そして、

子ども達のテンションの高さを見ていると、延岡の故郷の味なのだと確信します。







さて、

皆さんは経験ありませんか?

学生時代、友達同士でご飯を食べる時、

「え~と、ご飯の食べ方 これで恥ずかしくないよね…。」

と、考えたりしたこと。

給食やお弁当の時には気付かなかった。

作法だったり、礼儀正しさ、

ちょい、ちょい、見つけちゃいましたよ。


・お箸の持ち方

・肘をつけて食べてしまう。

・お皿に手を添えない。

・お皿を持ち上げない。(今回はワンプレートですので、持ち上げられませんが、、、)

卒園前に、お家で家族会議いかがでしょう。


おぐら大瀬店までは、歩いていきましたが

道中、温かく声をかけて下さる方、道を譲ってくださった運転手さん・トイレを貸して下さった交番のお巡りさん

子ども達と接する時の優しい眼差しをみると、やっぱり子どもは宝なのだと実感します。

そして、預かる責任も強く実感です!








おぐら大瀬店の皆様

美味しかったです。ありがとうございました。

ごちそうさまでした~。







  


Posted by sun at 16:54Comments(0)

2017年03月01日

バスドライブ & 交換保育 & 阿久根めぐみ園へ

この時期、HIGASHI恒例のバスドライブ!

説明しよう!

バスドライブとは、

「登園、降園をする際、一度もバスを利用していない園児の為に、延岡市内を園バスでドライブする。」

といったもの!


今年度は、A・B・Cのグループで乗車しましたのでタテ割りのつながりを見ることができました。なかなか、乗ることができない園バスは、やっぱり気分上がりますよね~。








でもなぜだろう…。

トンネル入って息を止める子って…。





どうしてだろう…。

寝ちゃうの…。











そして、昨日のこと。


そう、こちらもHIGASHI毎年恒例の交換保育

説明しよう!

交換保育とは、

「1日 担任をチェンジし、保育力の幅をひろげてもらう。」

といったもの!

写真を見てわかるように各々のクラス盛り上がっていましたよ。

















※たまご組のみんなは、交換保育の見学会~♪


担任が変わるだけで、なんか不思議な気分(笑)。

ひろし、実際に見たかった…。


そう、なぜ見れなかったかというと、

説明しよう!

「ひろしは、たかゆき副園長と、鹿児島県阿久根市の阿久根めぐみ園さんに行っていたからである。」

すごく素敵な園舎にうっとり。










なぜ阿久根めぐみ園さんに行ったかというと、

説明しよう!

「東幼稚園は、平成29年度 夏に行われる教師研修大会で研究発表を行います。その研究の方向付けなど、助言者になっていただく阿久根めぐみ幼稚園の輿水園長先生に相談へ。」


・輿水先生の豊富な知識!

・たかゆき副園長の緻密なHIGASHIマネジメント!

3時間半!今まで経験した事のないくらい保育について濃い、濃い時間になりました。






今年の夏も熱くなりそうです。

いや、夏に発表ですので、研究はすでに始まっています。

すでに熱い気持ち高ぶっております(^o^)
  


Posted by sun at 18:05Comments(0)

2017年02月27日

今朝、戸外遊びの時のできごと






『どてっ!』



おにごっこ

走っていて、ぶつかってしまって

転んだ男の子

「あーーーん!!」

と、泣きました。



タイツも履いていましたので、ケガはなさそう

声をかけずに見守っていました。

そんな私を見てとあるお母様は、私と目が合い

そうっと、その場から離れてくれました。



転んで泣いた男の子には、



ぶつかった子、一緒に遊んでいたともだちが、




・その子の服に着いた土をはたいたり、




・「だいじょうぶ?」と小さく優しい声で言葉をかけたり




すると、転んだ子は、すぐに泣き止み

すぐにおにごっこ再開!


転んでから1分も経っていないでしょう。


もし、ここで保育者や保護者がその子に声をかけていたら

見ることができたはずの、子と子のやりとりは見れたでしょうか?


保育者の意図を察してくださったお母様に感謝です。


つい、この業界は「ただ、黙って見ているだけ」と思われがち。


くやしい。


でも、

今朝のお母様が察してくれたことは、本当に嬉しかったです。



昨日の50周年OG・OB会では、引き継がれていくHIGASHIの教師像を感じ、


今日はHIGASHの想いを理解してくれている保護者を感じることができました。





・・・・・・・・

3月1日(水)、2日(木)、3日(金)の3日間

東幼稚園 生活発表の様子がケーブルテレビで放映されます。
  


Posted by sun at 18:04Comments(0)

2017年02月26日

東幼稚園 50周年 OG・OB会

歴代職員の中から

本日72名集合!



























↑ チーム統括!



先生たちの素晴らしいオープニングアクト





きびきびとした姿がすごかった!!





そして、





園長先生&いさみ先生


お二人の深い、深い、

深い、深い愛を感じ

これからのHIGASHIに対する

意気込みが高まった時間だった!!







東幼稚園の歴史に残る一日

HIGASHIの職員として携われたこと

自慢です。
  


Posted by sun at 16:17Comments(0)