2016年08月25日

あっぱれ!

朝、9時くらいに突然の雨

登園時間や、保護者の皆様は出勤時間など影響はありませんでしたか?

夏休みであっても、9時半には東名物“フレッシュタイム”は行っています。※高温注意報など出ていますのでショートバージョンで行います。

ただ、突然の雨で水たまり…。

外でできず…。

でも、とある先生が「室内でフレッシュやりまーす!」と、報告。

水たまりあるから、外でできないから

『中止!』

なんてことせずにフレッシュタイムの意義を熟知していてうれしかったですね。











夏休みも残りわずかです。

決まった時間に、活動を入れメリハリをつける。

小さい積み重ねですが、2学期につながることでしょう。

なかよしほーむの先生たち、あっぱれ!


そして、今日も汗をかきかき2学期の準備!!
















先生たち、あっぱれ!!

頭が下がります。
  


Posted by sun at 18:00Comments(0)

2016年08月24日

スカッとHIGASHI!!

夏の大きな園外保育も終わり

夏のなかよしほーむも、あと2日ほどとなりました。



今日のHIGASHIは、大掃除モード全開!!

レジェンドKEIKO園長を筆頭に

アサイチから、

ゴシゴシゴシゴシ!!

フキフキフキフキ!!





















汗を

かきかきかきかき…。


そして、スカッ!とした気分で終え


2学期を迎える!

このテンポの良さもHIGASHIの自慢!






おっと!忘れてはイケナイ。

プール解体や、草刈り機、用水路そうじなど、危ない器具を扱って清掃している運転手の3名、


本日の作業開始時間は、早朝6時!

「子ども達がいる時間は、危ないからねぇ~。」

と、8時前にはバシッと作業を終え、サッ!と帰る姿









惚れる!
  


Posted by sun at 18:20Comments(0)

2016年08月23日

本日は、年中組と梨園へ

毎年お世話になっている太陽農園さん


樹木が相手ですので、やはり毎年工夫をされているようです。

年長組の方は、お気づきの方もいると思いますが今年は、1つ1つ新聞紙でくるんで育てたそうです。






理由として、


・害虫被害を抑えることができる。

・それに伴って自然落下する梨を減らすことができる。


と、いうことらしいです。



しかし、覆うことにより果実の温度が上がりすぎ、熟しすぎるというデメリットもあったようです。


1つ1つ、覆うのはかなり手間暇がかかり苦労があったと思います。

ただ、

「手間暇をかければ良いということでも、ないようですね。」と、太陽農園のご主人はおっしゃってました。

 「先生!来年は、もっと勉強して実らせるよ!!また、来てね。」と、心強いお言葉をいただきました。


梨ひとつにも、ドラマありです。


何気に口にする前に、“想い”を知るということ大切ですね。











本日の子ども達も、

環境を謳歌することができた!!





























そして、何より無事にケガ、病気、事故無く園外保育を終わらせたことができたことも“ほっ”。




神様!ありがとうございましたっ!









今日は、よく眠れるな…。

この子のように(笑)



  


Posted by sun at 17:56Comments(0)

2016年08月22日

環境に気付く、環境を活かす。

先週の木曜、金曜にめぐみ(髙)先生、あやね先生、3人で東京家政大学で行われた“第7回 幼児教育実践学会”に参加してきました。







都会の幼稚園の実践発表を聞き、一番に感じたのは“環境”について、でしたね。






今日は、年長組が梨狩りに出掛けました。 

1時間足らずで梨園につき、たわわに実った梨を大人に抱っこされて収穫する。








 収穫する時、「どれがいいかなぁ~?!」なんて考える時間もステキ。








 場所を変え、近くの公民館でみんなでお弁当









 お家の方が作ってくれたお弁当を、笑顔で食べる。

 公民館の職員の方へお礼を言ったりする姿も微笑ましかった。




 そして、歴史ある都農神社で散歩。








 木陰で涼しく、おやつを食べる。






 人、自然に触れに触れたひとときでしたね。


都会では、土の上を歩いたり、木陰に入ることなど、目掛けて行かないとなかなか無いようです。


田舎、地方、と想うより

 “恵まれた環境に気付き、活かすこと。”

これは、

私たちの使命なのだと痛感!






全力で楽しんだ後のバスの中でのスヤスヤタイムは、いつもほっこりさせてくれます(^o^)





  


Posted by sun at 17:25Comments(0)

2016年08月17日

やっぱり、夏は

かき氷!




















先日は、すいか割りもしましたし、









そろそろ、“アレ”もやりますよ(^o^)。


お楽しみにー!







そうそう、今年は園長先生の名言出ませんでした。


KEIKO園長:「どっちの味にするの? ブルー? ハワイ?」






  


Posted by sun at 16:35Comments(0)

2016年08月12日

明日より

HIGASHIは、3日間お盆休みとなります。

家族だけでなく、親戚と過ごす家庭も多いのではないでしょうか?

我が家も帰鹿し集合です。

繋がりを感じること色んな意味でワクワクします。(笑)

さて、

ちょい、ちょい、このブログでもお伝えしたこともありますし、長期休みに入る前にクラス担任の先生たちには必ずと言っても伝えていること


・病院のお世話になるな!

・警察のお世話になるな!

・親を悲しませるようなことをするな!


この言葉は、私が中学の時に生徒指導の先生が、長期休み(春休み、夏休み、冬休み)に入る前に言っていた言葉です。※悪いことして、この言葉を頂戴したわけではございませんので、あしからず…。(笑)


HIGASHIの子ども達も気をつけてほしいですが、

保護者の皆様もどうかお気をつけくださいませ。



本日、年長の子ども達は公園のゴミ拾いを行いました。どうか、お盆明け、公園のゴミ拾いをするようなことが無いよう願います…。








外出される際は、マナーも一緒に連れてって♡
  


Posted by sun at 17:15Comments(0)

2016年08月10日

7月のお泊り保育の時に

皆さまのお家に出張している“朝顔”は、

花を咲かすことはできましたか?


先日、幼稚園の駐車場に咲いておりました。

何気に咲いていますが、

ひょんなことに、ここの地に種が落ちたのですよね。

狙って誰かがここに植えたわけでもない。

でも、良かった。

咲いてくれたことも、

そして、

「あ、きれい。」と思うことができたのも。

きっと、この朝顔、眼が出た時に




「あちゃー、ここに植えたのぉ~?!ここにぃ~?!」




と、不安いっぱいに伸びてきたことでしょう。

でも、ほんと良かった、あなたを「あ、きれい。」と思うことができて…。








そうそう

今年は、バス運転手さとうさんのすいかもたくさん実って良かった。







ん?!









紛れてる!(笑)




まだまだ、暑い日が続きます。

ご自愛くださいませ。
  


Posted by sun at 17:21Comments(0)

2016年08月05日

この時期は…

転勤により

お別れの時期でもあります。










離れていても、思い出は盗まれません。




今日も子ども達は、夢中で遊んでいました。


















幼児期に「あそんだっーー!!」と、心を満腹にさせてあげること

私たちの使命だと再確認しました。



そして、

お母様、温かいお手紙ありがとうございました。

読みながら胸が熱くなりました。



ぜひ、ぜひ、「あなたは、3歳頃に延岡にいたのよ。」

と、Roots Projectされる際は、HIGASHIにお立ち寄りくださいませ。
  


Posted by sun at 06:04Comments(0)

2016年08月04日

ついに、デビュー!

したのは、ひよこ組が大きなプールデビュー!!

怖がることなく









水を得たひよこ!もとい!水を得た魚のようにウキャウキャと楽しんでいましたよ。






先日からHIGASHIの夏は学びの夏!と伝えてきましたが、

HIGASHIの夏は、準備の夏でもございます。



修理もします!!←合う部品を探したり、買いに行ったりしないといけないので時間がかかる。時間に余裕がある時にしかできません!






ブルーシートを洗う!!←イイカンジの夏感じです。


なんか、コントの一場面ぽい(笑)↗






そうそう、
今日は、熊本に転園した卒園児が来園してくれました。お姉ちゃんは5年生・弟は2年生と背も高く大きくなっていました。









地震も経験したようです。お母様の「できることは、できるうちにやろう。」というお言葉が印象的でした。

遠くに行かれても縁が繋がっていること嬉しいです。夏休みのRoots Project !楽しんでくださいね。






また、

今朝、門のところを掃除していましたら、とあるおばあ様に、「ブログ、親子で見てますよ~(*^_^*)。」と、嬉しいお言葉を!






世代を超えて見ていただいていると思うとググッと力湧いてきます。


熱い夏!

縁が繋がっていること、声をかけてくださること

ふふっと、心にオアシスでございます。





追記:HIGASHIルーキーのまなつセンセ、まりなセンセ、みなみセンセ!
連日の新任研修オツカレサマ(*^_^*) 無事に帰ってきてくれてありがとう!
  


Posted by sun at 16:39Comments(0)

2016年08月03日

嬉しいコト。

今日は、県北地区教師研修大会!

県北地区会長のたかゆき副園長の挨拶より、はじまり







午前は、延岡市消防本部 防災推進員 山中泰仁 先生による 『震災時の心のケア』







午後は、つながりあそび・うた研究所 所長 二本松はじめ 先生による 『あそべやあそべ みなあそべ』









さぁ!センセイ達!研修で一番印象的だった言葉は?!

午前の防災の研修より

ゆうり先生
避難時もその後も自分の居場所を作ってあげる!
心を落ち着かせるには、吐く、止める、吸う。

ふみ先生
大きい地震が起こったら目を開いて周囲をよく見る!そして落ち着く!子どもは先生の表情を必ず見る

ことみ先生
大きな地震、長く続く地震は、「耐える」ための対策が必要!!!!心、物、身の備えが大切!!

あやね先生
地震が起きたら子ども達は頭を守るが、保育者は目を見開く!天井を見ておく!周りをよく見る!

あや先生
災害時保育者の表情態度は子どもに伝染する。まずは保育者が落ち着いて周りを見ることが大事。そして子どもひとつひとつの行動はそれぞれ意味がある。

あつこ先生
大きい地震は、約180秒続く。子どもは頭を隠して身を守り、保育者は周りをよく見てしっかりと判断をする。




午後のつながりあそび、うたの研修より

みき先生
「子ども達は笑いのある中で大きくなっていく!」

ゆうき先生
「遊びは、遊びとして、遊べる楽しいクラス!」

ひろし
「子どもを待つんじゃなくて、先生から近づけばいいんだよ!」




別地区で行われた

『子ども発達支援コーディネーター研修』に参加した れいこ主任!

印象的だった言葉は?

「子ども発達支援とは、子ども達(その子)の成長を助ける道すじを作ってあげること」






ハナシは、ちょいと変わり

本日、うれしかったことが3つも!

1つ目

ふみ先生 5年勤続表彰!
県北地区会長のたかゆき副園長より授与





れいこ主任 10年勤続表彰!
HIGASHIのレジェンンド 圭子園長より授与







2つ目

午前の講義のとき、質疑応答で質問をした先生4人中、3人がHIGASHIの先生でした。



3つ目

昼食時間終わり頃、私のお弁当の空だけでなく、隣で食事をしていた他園の園長先生の空のお弁当まで片づけてくれたHIGASHIの先生たち

「お!」と、想うひとときでしたぁ~。
  


Posted by sun at 18:10Comments(0)

2016年08月02日

学びの夏! 2016

夏は、暑い! 当たり前!

冬は、寒い!その通り!

只今、HIGASHIは研修の嵐!


先週は、新任研修から始まっての


宮崎県最大の研修会「宮崎県幼稚園教職員研修大会」
大会テーマ
『人生のスタートにこそ良質な教育を』
~保育臨床の視点を大切に、保育の質を問いつづけよう~







そして、

先日は、大阪にてひかりのくにさん主催の幼児教育大講習会!

たかゆき副園長は、福岡にて合同就職説明会の宮崎県ブースを担当!


そして、そして、

明日は、県北地区の研修会&子ども発達支援コーディネーター研修


新任の先生たちは、2泊3日の研修会もスタートしております。





以前、『学ばない医者と教師には、見てもらうな!!』という言葉を聞いたことがあります。

少しでも質の高い保育を!で、ございます。



様々な研修会が行われますが、研修が終わると幼稚園に報告のTEL!


そうなんです。


園長先生をはじめ、HIGASHIでサポートしてくれている先生たちがいるから、外の研修に行けるのです。

涼しい部屋で学びができる反面

汗をかいて子ども達と過ごしている先生たちがいることを忘れてはいけない。

暑い夏ではない!

2016 HIGASHIは、熱い夏なのです!!








さて、毎回恒例の「教師研修大会で、印象的だった言葉は?」





れいこ先生
・良質な人間関係は与える者と与えられる者が等価
(先生が上で子供が下ではない)


ふみ先生
・危機管理体制をつくるためには、常に子どもの様子を観察し、子どもの異変に気付き行動できるようになる!


みなみ先生
・幼児理解が全ての保育の出発点!幼児の姿から幼児の心を推測する!


ことみ先生
・〝危機〟を自分のこととして捉えることで、普段からの気付きが、事故防止に繋がる!


みき先生
・大人の温かみ、心地が子ども(特に乳幼児期)のアタッチメント形成に重要である。


あつこ先生
・子どもは前向きな存在で、転んでも失敗しても頑張っている。保育者は子どもから学ぶ必要がある!


まりな先生
・子どもはまずは先生を好きになり、幼稚園・友達を好きになる!
子どもとの信頼関係を大切にする!


ゆうき先生
・教職員が良い同僚性を築くことでそれが園児にも伝わり
教職員と園児一人ひとりが大切にされる園になる!


まなつ先生
・私の笑顔が子どもたちの心を開く!集団や個々の中でも笑顔で丁寧に関わる!


ゆうり先生
・子どもを受け入れることも大事だけど、受け入れてもらうことも大事!
好きという愛着関係を大切にする!


あやね先生
・子どもは好きな先生が言うとその言葉を取り込もうとする!好きという関係がないと構築されない!愛着関係が大事!


ひろし
・新人類世代、バブル世代、ビンボーくじ世代、ミニマムライフ世代、ゆとり世代、悟り世代と、その時代には、その世代が生まれてくる。○○世代を作ったのは、先輩方であって、当の世代には責任は無い。そして、世代でくくるのは、やめよう。


たかゆき副園長
・私は、他者によって私になる。
  


Posted by sun at 16:45Comments(0)

2016年07月27日

夏季保育

HIGASHIは、昨日から夏季保育スタート!

わいわいと、歓声がいつもより大きくて

グングンと力が湧いてきて暑さも吹っ飛びます!

夏休みモードの子もちょいちょいいるけれど、

ガツンと、HIGASHIモードで楽しんでいる子がほんとんど!














そう、彼もその一人!

いつも通り、いつも通り

バスの運転手との会話を楽しんでおります♪






グリーンバス名物

「ふうちゃん&やなぎたドライバー

バストーーーーーーーーーーーーーーク!」
  


Posted by sun at 17:24Comments(0)

2016年07月25日

ムカバキGO!

今日は、年中組のむかばき追跡ハイキング!

やっぱり、自然はいいね。

異次元(バーチャル)ではなく、

生に感じる自然の感覚は、すごく心地よい!

薄暗い木々の間もちょっと怖いけれど

みんながいれば、怖くない!

逆に

面白くなってきた!!と、みんながいると感じてしまう程!

















追跡ハイキング後の、沢遊びも

冷たすぎて一気にクールダウン!

でも、数分後には冷たさに慣れて

ヒートアップ!!!!(笑)




直に肌で感じることの大切さを実感した本日でした。
  


Posted by sun at 17:01Comments(0)

2016年07月21日

本日の思い出

本日は、年長組、下阿蘇にて地引き網体験!&須美江で海遊び!





















楽しかった思い出は、

奪えないし、

奪われない!

だから、安心してほしい。








夢中になった思い出が

心の糧になる。
  


Posted by sun at 17:10Comments(0)

2016年07月19日

1学期終了!&たかめぐ!

本日をもって、

平成28年度1学期が終了となります。

思い起こせばナミダ・ナミダの進級!&登園! でも、今はふふふ~♪の子ども達がほとんど!子ども達の成長を感じます。

終業式では各々の学年、夏休みの過ごし方を聞いたようです。












でも、一番キーとなるのは、オトナ! 

『大人が変われば、子どもも変わる。』

という言葉があります。もちろん、良い意味でも、悪い意味でも使われます。


『夏の過ごし方』家族の議題にしてみてはいかが?




今日、延期していた避難訓練を行いました。

今日のように無事に一日を終える幸せを感じたところです。









夏休みに入ります。良い思い出ばかり子ども達から聞きたいものです。



そして



先日は、年中組のトレーナー!“つだ”もとい“たかやま めぐみ先生”の結婚式!

ずばり!

“笑顔を捧げれば、笑顔がかえってくる。”

“愛を注げば、愛がかえってくる。”








この二つを強く強く感じた結婚式だったなぁ~。









“ガン見”されるほど、愛されているのだっ!






※実は、この二人の向きが打ち合わせ通りだったようです(笑)。




  


Posted by sun at 17:45Comments(0)

2016年07月16日

夕涼み会 2016

年少組対象の夕涼み会!

先ほど、片づけ終了!!

先生たちは、いちごのスムージーorいちごのソフトクリームをほおばってます。

今年の夕涼み会は、進行がスムーズでしたね。

子ども達も落ち着いていたし、何より保護者の協力が熱い!!

だから、子ども達が落ち着いているのでしょう。
















今回は、合同就職説明会でご縁があった学生も見学に来てくれました。(見学と言ってもバリバリ手伝ってました(笑)。なんか、ウズウズ感がキュートでしたね。)

そして、

初の試みとして、川原農園のいちごスムージー&いちごのソフトクリームも出店!







絶品だったらしく大好評でした(*^_^*)

出店に向け色々とご配慮いただいた延岡観光協会の皆様、ありがとうございました。

“ひよこの夏まつり”“年少の夕涼み会”

行事の中で、様々なドラマが生まれた。

その中でキラキラ光る“思い出”が、

心の糧になる。

そう実感した1日だったなぁ~。




  


Posted by sun at 20:54Comments(0)

2016年07月16日

ひよこの夏まつり 2016

本日、日中に行われた

“ひよこの夏まつり”

担任みき先生の

「ひよこらしさを楽しんでくださーい!」

の言葉からはじまった!




うんうん、泣いてもOK!

ダイジョウブ、わかったよ。

みんながどれだけお家の人が好きなんだってこと



時間が経つと本領が発揮され、東幼稚園もやっぱり大好きなんだ!

ってこともわかりました。
















そして、目を離すと“小悪魔”になることも

しっかり、わかりました(笑)。


家族の時間を幼稚園で!


みんなの姿を、じっくり・ゆったり・たっぷり見れて良い時間だったなぁ~。





さぁ!夕方からは、夕涼み会だ!


昨年、小悪魔だった年少のみんなー!待ってるよー!!!!(*^_^*)




  


Posted by sun at 15:33Comments(0)

2016年07月14日

難題

今朝バスにて

女の子「ねぇ、ひろしせんせい、わたし、EIGO(英語)ならってるの!」

と、すでに“えいご”のイントネーションが怪しい女の子(笑)


ヒロシ「へぇ~、そうなんだね。すごいね~。えいごしゃべれるんだね。」


女の子「そうだよ。おしえてあげるよ。」


ヒロシ「おしえて。」


女の子「ハローは、えいごで!…、う~んと、ハローは、えいごで…、英語で…、EIGOで…。」


・・・・・・Hちゃん、ハローは、英語です。(*^_^*)。・・・・・・


チャン♪、チャン♪


永久に解けないクエッションでした~。(笑)








バスの中も、ホットな話題満載です(笑)。


スッポリ、ハマってしまった写真と本日の話題は関係ございませんので、

あしからず…。
  


Posted by sun at 17:38Comments(0)

2016年07月13日

パラグアイより

本日、パラグアイよりお客様!

パラグアイと言ったら、

赤と白の縦じま!&青短パン!











おっと、それはサッカー代表だ!(笑)








首藤恭子さん率いる、パラグアイからのお客様!

日本の幼稚園を、初めて見たようでたくさんの事に興味を持っていましたね。









特に印象的だったことは、


・あいさつが上手

・小さい子が給食などのお手伝いをしている

・列に並んで順番を待っている

・給食室の前でも、しっかり調理士さんに挨拶して礼節が出来ている。


「礼節を重んじる。」


当たり前のことだけれど、海外の方から見たら魅力的だったようです。

最も印象的だったのは、

「私たちの地域では給食を!と、プロジェクトは発足されても予算の関係上、途中で給食が無くなったりしたんです。栄養も偏りがちで…。」


あらためて、私たちの日常にある“当たり前”を再認識した一日でしたね。




ここで、

首藤 恭子さんの紹介を、

パラグアイ共和国アスンシオンでJICAボランティア(青年海外協力隊)として2年間活動。女性や子供を対象とした栄養 衛生に関する講習会や手工芸品の製作指導等の生活改善活動全般を中心に生活向上を目的とした活動を行った。

■問い合わせ先■
JICA宮崎デスク 国際協力推進員 崎田 佳予子(Kayoko Sakita)
勤務先:(財)宮崎県国際交流協会
カリーノ宮崎8F TEL:0985−32−8457 Email:jicadpd-desk-miyazakiken@jica.go.jp









左から

赤ちゃん:サミラちゃん(9ヵ月)

ドーラさん(サミラちゃんのママ)

サムエルさん(サミラちゃんのパパ)

理事長先生

園長先生

ホセさん(ドーラさんの弟)

首藤恭子さん
また、ぜひ、いらして下さい。



海外からのお客様! 刺激的だったなぁ~(*^_^*)


いや、HIGASHIも刺激的さ!(笑)










※本日のプール遊びより
  


Posted by sun at 18:06Comments(0)

2016年07月12日

いいね! 誕生会!

スカッと!晴れた

わけじゃないけれど、外遊びができました!久しぶりに外でフルスロットルな子ども達!

湿度も高いですので、着替え(Tシャツ)を持ってきている子ども達は、着替えたり


汗かきの子には、

・予備のタオルを1枚持たせてみてはいかがでしょう。


預かり保育の子には、

・予備の水筒を持ってきている子もいますよ。ぜひ!


などと、声をかけさせていただきます!



朝の天気予報を見て、“着替え・予備タオル・予備水筒”いかがでしょう。









さて、本日は、6月7月生まれの誕生会!

やっぱり、インタビューの時間は、いいですねぇ~。

お家の方からのメッセージもジ~ンと染みる。

それと、

各学年の成長も見ることができるインタビュー!

ぼそぼそ、もじもじ・・・・

だった、子が元気よく名前を言えたり、年齢を言うことができる姿を見ると、「おお!」っと成長を感じます。


















6月&7月生まれの初夏男!初夏女!のみんな!


みつる先生お手製お菓子

えんちょうせんせいからのメッセージカード

などなど

しっかり、持って帰ったかい?






心より、Happybirthday!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本日の小話、

子「ねぇ、ママ、これお仕事で使って。」

ママ「これなぁに?!」

子「ここに、物が置けるようになってるの。」






子の心、母へ






じ~~~~ん、と眺めていましたら、、、、








・ちょっとどんぶりの箱 
→ 小腹が空いたら食べてねってこと?!

・チョコ味のソース?の箱
  → 疲れた時は、甘いものってこと?!

・コーヒー豆の箱
  → 眠くなったらカフェインをIN!てこと?!

・プリンターのインクの箱
  → 文字が薄く見えたらインクチェンジ!てこと?!

・目薬の箱
  → いよいよ目に?!ってこと?!(笑) ※ちなみにアレルギー用の目薬でした。(ホッ)











廃材遊び!色々妄想がひろがりますよー!(*^_^*)








さるすべりの花もキレイに咲いてます。


  


Posted by sun at 17:36Comments(0)