2011年09月30日

できるぞ!できたぞ!


スポーツフェスタ終了から1週間!
子ども達は、スポーツフェスタから多くの事を学び“イイ感じ”に過ごしていますよ。

例えば年少…

本日、年少の体育遊びでしたが、全然1学期と違う!
子ども達の整列の速さ・リトミックの動きの大きさや巧みさ
そして
何より顔つきが違う!すんごく楽しい時間を過ごしました。


例えば年中…

年中の自由遊びの時に縄跳び遊びをしていると昨日紹介しましたが、今日は組体操(ひとりver)をしていました。かけあし跳びをする子も出現!
そして、何より自由遊びをしているクラスの絆が強くなったように思う。


例えば年長…

かなり自信に満ち溢れている!おそらくスポーツフェスタで東幼稚園の「顔」として色々な活動をこなした経験はすごい力になったようですね。
とあるお母様から「ビデオを撮るのが必死で全体を見る事ができなくて…お願い!組体操もう一回見せて!」との声を聞いたのですが…すみません…。あの瞬間に子ども達の気持ちを高めさせていたので… もう一度は… すみません。


例えば年々少ひよこ組…

ひろし先生がクラスに入ってもビックリしない!(笑)
度胸がついたようです。


こんな感じでスポーツフェスタ振り返りといたします。





最後に、

今年度のスポーツフェスタに向け一番不安だったこと…私(ひろし)の体のことです。
実は、2か月前に腰の手術をしました。年度始めに痛めていたのですが7月末になり松葉杖がないと歩けない程に…病院に行くと主治医にこっぴどく叱られ即入院、即手術!
そして、10日間入院しお盆前に幼稚園復帰!
ただ、左足の麻痺は残り今なおリハビリを行っています。スポーツフェスタで数名の保護者の方にきちんと走れぬ私をみて「ケガされたのですか?」と聞かれてしまいました。
左足の親指以外はほとんど動かない状態です。自分でも歯がゆいくらいです。
ただ、スポーツフェスタに向け頑張っている子ども達、そして、先生達を見ると落ち込んでなんていられませんでした。無事にスポーツフェスタを終えた今、迷惑をかけた幼稚園の先生達、そして、頑張っている姿で私を奮起させてくれた子ども達に心から「ありがとうございます」と伝えたいです。

自分のなりたかった職業に就き、やってみたかった仕事で感動し涙する。
そして
現場で支えてくださるスタッフに心から感謝できる。

幼稚園教諭13年目 今 自分は幸せ者だと実感しています。

最後に

土木科出身の私が、この幼稚園教諭という道に進むことを許してくれた両親にも改めて感謝!


すみません…長々と私事を書いてしまいまして… お許しください。


さぁ!明日は、年長よ!むかばき滝トレッキングだ!!!
自然を感じ共に山を登るぞ!

あっ!明日、お手伝いしてくださるお父様方!お早目の就寝をおススメしますよ。

クククク・・・。
  


Posted by sun at 19:57Comments(0)