2012年06月12日

子どもたちの姿が答えなのであ~る。

本日、とあるクラスの実習生の研究保育!

実習生、朝からガチガチのキンチョー顔(笑)

特に設定保育の時なんて保育室の後ろに先生達がズラ~…

人生で最もキンチョーした時間だったかもしれませんね。

そんなキンチョーの設定保育は、ズバリ!

“郵便屋さんごっこをしよう!”

まぁ、保育の流れや技術に関しては触れませんが(笑)一番良かったのは、お弁当後の昼休み!

引き続き

子ども達は郵便の配達員になりきってごっこ遊び~(#^.^#)。





配達員のカバン&帽子をしっかり装着して、ハガキのやりとりしていましたよ。

保育の技術うんぬんあるけれど、

「あ~、あれでまた遊びたいなぁ~。あれの続きしたいなぁ~。」

って思ってもらえたら大成功ですよね。



保育の正解は、子ども達が教えてくれる。

保育の初心は、実習生が教えてくれる。



そう感じた、雨の日でしたぁ~。

  


Posted by sun at 17:50Comments(0)