2012年08月02日

備え と 深さ

夏休みは、やっぱり研修の夏!

幼稚園教諭が求められること

そして

幼稚園教諭が高める事ができること

それは、研鑚!





本日は延岡市社会教育センターにて

『県北地区教師研修大会』

午前は、延岡市防災推進員 山中泰仁 先生による
『幼稚園における防災の取り組み』

午後は、九州保健福祉大学 子ども保育福祉学科長 安原青兒 先生による
『幼児の絵の発達と支援の在り方』

午前の防災の話では避難訓練の“備え”の必要性を痛感!
ちなみに、備えは、「心の備え・物の備え・対処行動の備え」があるようです。

以前、避難場所へ避難した際の動画をいただきました。

心配りに大感謝!やっぱり、第三者の視点は大切ですね。温かいお手紙もありがとうございました。

午後の部では、「絵画の意味深さ」を知りました。

絵の発達段階を細かく知ることができましたね。

今後、子ども達の絵を見るのが楽しみ(^o^)楽しみ(^o^)
  


Posted by sun at 18:15Comments(0)