2013年08月12日

おじゃったもんせ!の心意気。

高温注意報が連日発令されていますね。
皆さん、溶けていませんか?

さて、先日のブログでもお知らせしましたように“私ひろし”と“たかゆき副園長”は鹿児島で行われた『第29回教師研修大会』に参加してきました。

初日は

 基調講演:國學院大學教授 神長美津子先生による『幼児教育の課題と展望』

 記念講演:「歌う海賊団ッ!」による笑いありのステージ!

※「歌う海賊団ッ!」のHP → http://ucchall.net/


2日目は

 14会場に分かれての分科会 

ちなみに私ひろしは、第9分科会『保育の計画と実践と評価』~園行事の取り組みと幼児・保育者の育ち~

たかゆき副園長は第13分科会特別講演:講師 北條奏雅 先生(全日本私立幼稚園連合会副会長)

を受けてきました。九州各県から総勢1717名の先生たちが集まり外気温にも負けないくらい、会場は熱気に包まれていましたね。

学び多き2日間となりました。










 何より今回は大会初の試み『ポスター発表』ができたことですね。宮崎県からは2園が掲示しました。ちなみに東幼稚園のポスター発表の内容はHIGASHI名物“フレッシュタイム!”
様々な幼稚園の先生たちから色々な質問を受け大変刺激になりましたね。先生方の保育に対して意識の高さを感じました。














来年度の第30回大会は、なんと!宮崎にて行われます。鹿児島の“おじゃったもんせ”の心意気!きちんと継がせていただきまっす!





ポスター発表とは…

研究発表において、「ポスター発表」という形式がとられる場合がある。大判の紙に研究内容をまとめたものを掲示し、これを使って研究の説明がおこなわれる。1つの会場に多数のポスターが掲示されており、参加者は興味を引く研究を自由に見て回ったり、発表者と個別に討議したりすることができる。

                                   ひろしのウィキ調べ  


Posted by sun at 19:18Comments(0)