2013年10月28日

ドラフトような念を

先日、ドラフト会議が行われましたね。

 今回のドラフトは私自身思い出深いドラフトとなりました。その理由は、広島カープに1位指名された「大瀬良 大地投手」の妹(ちなつさん)は私が22歳の時に受け持ったのです。そして、千葉ロッテマリーンズに6位指名された「二木 康太投手」は私が23歳の時に受け持ちました。ニュースを見てかなり驚きましたね。驚きと同時に当時のことが鮮やかに蘇りました。長崎から引っ越してきたちなつさんは、かけっこは一番最後だったのにマラソンは1番になりみんなを驚かせたこと、声が通るこうたくんは劇でねずみの村長さん役だったことなどなど…色々なエピソードを思い出します。二人の「プロ野球選手」ぜひとも応援お願いいたします!


と、そんな自慢話で始まる今週のTOARUでございます。(笑)

今日は、年中組が方財へまつぼっくり拾いへGO!

私は “のびっこ便り11月号”作成中の為、お留守番でしたので、引率された園長先生のお土産話によりますと、

「天気も良くて風も吹いてなくとても気持ちが良かったですよ。子ども達も一生懸命まつぼっくりをどんどん!拾ってました。Yくんは、方財に住んでいたからか他の子よりもじゃんじゃん!拾っていたよ。」

とのこと!








本日のまつぼっくりは「俺を拾ってくれ!俺を指名してくれ!」と強い念を送っていたでしょう。

まさにドラフト会議のように…

ある男の子に「ひろし先生に1つまつぼっくりのお土産持って帰ってきてね。」と頼んでみました。


その男のが指名した“まつぼっくり”はコレ!







Kくんサンキュー!  


Posted by sun at 17:19Comments(0)