2014年06月25日

わいわい 楽しく こうなるかい!?

今日は、むかばき青少年自然の家にて、毎年参加している。






に年長組が行ってきましたよ。


ただみんなで食べるランチではなく




口の中のことを知ったり







丁寧な手洗いを学んだり





と、いつもは何気なく動かしていた部分や、何気なくしていたことを再確認できて子ども達も

「なるほど~。」という感じで聞いていましたよ。


約40分ほど食べ物のことを聞いていたらお腹もすきますよね。




食堂(森のレストラン)へ移動!なんと、バスの運転手さんも同席です。







そして、自然の家のスタッフの方も同席!(子ども達うれしそう!(^^)!)






そんなテンションが高くなったらいつもより美味しく食べれますよね。


そして、あれもたくさんしたくなりますよねっ!


そう、







「おかわりーーーーー!」




しかも、続々!






「おかわりーーーーーーーーーーーーー!!!!!」






そんなにみんなが行っちゃうと気になるよね~。







「わたしの、おかわりあるかぁ~。」の図 ※憶測…。



やっぱり、日頃と違うところで食べると おいしい!


みんなで食べて おいしい!


こんな経験なかなかできないから、心に じんわり くるのですよね~。


もちろん、


今日、作った。


愛情弁当も、じんわり くるのですよね~。





『お母様方、朝早くからお弁当作りご苦労様でした。


いつもは、給食に苦戦しているとある男の子が得意げに「先生オレ早く食べ終わったっちゃが!」と先生に話したようです。


やっぱり、母の力は偉大です。』




・・・・・・・・・・・・・・・




お弁当あるある。



わが子が、お弁当の日は… 



旦那のお弁当いつもより…




おかずの種類 多いっ!




ご飯の色合い 鮮やかっ!





ある、ある(^○^)

  


Posted by sun at 21:04Comments(0)