2015年04月14日

くりかえし、くりかえし

只今、HIGASHIでは、HIGASHIライフを楽しむために色々な場所での過ごし方、やり方を学び中!

職員室の入り方や、水道の使い方などなど











ちょっと、話は変わりますが、

『幼児期の運動に関する指導参考資料:文部科学省 発刊』なるものがございます。






その中で遊具(すべり台)のケガ、指導として

このような指導方法が記載されています。







といっても1回の言葉かけで理解できるわけではございません。

ただ、保護者の皆様にも心掛けていただきたい

・リュックや水筒を背負ったまま遊具に乗るということ

時期外れではございますが

・マフラーや、ネックウォーマーをしたまま遊具にのることは

絶対に避けるべきことですよね。


先ほど申し上げましたように、年齢が下になればなるほど一度の説明ではなかなか身につきません。



地味に地道な繰り返しで身に付くのです。

それは、良いことも、望ましくないことも繰り返しによって体に染みます。

4月、在園児にとっての再確認

そして

新入園児が安全に楽しく遊べるために伝えるべきこと

地味に地道に繰り返し“伝え中”…です。















追記:


コチラの先生は、体当たりで

登園してからの自分の持ち物の整理整頓を

『派手!』に地道に繰り返し伝え中!









よっ!8年目!!やるねぇ~。(笑)
  


Posted by sun at 18:18Comments(0)