2019年11月29日

ブランコの

フォトです。







公園の定番遊具ですね。

お家の方と公園に行くと、誰かがブランコで遊んでいると近づかず、違う遊びを選ぶでしょう。


一方、

園外などで公園に行くと誰かがブランコで遊んでいようが、並び、順番を待ちます。

数年前は、「〇回、こいだら交代ね。」と、担任のつまらない介入が入っておりました。(笑)

子ども達もおりこうさんに「1かーい、2かーい、3かーい…」などと数えだす。(笑)

そんなブランコ遊び楽しいの?



今は、楽しいですよ~。担任の介入は、ほぼゼロ!(笑) 



ということは、

・ブランコいつ交代?

・誰と変わるの?

・どんだけ遊べるの?




ブランコをこいでいる子の心情

「そろそろ交代しよっかなぁ~。」

「みんなに見られるの恥ずかしい…」

「なんと言われようが、交代しねーし!」

「オレの立ちこぎすげーだろ!」




並んでまっている子の心情

「あの子、そろそろ交代じゃない?」

「何あの子、ブランコできないじゃん!」

「あいつ、絶対変わる気ないはず!」

「オレも立ちこぎできるし!」

「はよ、変わってー!」

「あ、ここにどんぐり」(笑)





実際に本日聞いた言葉

「〇〇ちゃん、ながくなーい!?」

気の弱そうな子に「〇〇ちゃん、交代してー!」

「立ちこぎオレもできるー!」

「あ、ここにどんぐりー!!」(笑)





大人が介入しないだけで、様々な考えが生まれます。

ルール化は、必要な時もあります。

でも、ルール化される前が一番面白いと思う。



この頃の自分、変に介入していないかなぁ…。自問自答の時間でした。





本日、ブランコにいた先生の発したことばは、


「〇〇くん、そっち通ったらあぶないよ。」

のみ!


あっぱれ!







あ、違う!

もう一言いった!

気の強そうなブランコ絶対変わらないぞ!オーラの子に





「〇〇ちゃん、そろそろ。」


サッと降りました。(笑)

関係性ばっちり!






あっぱれ!※2枚目
  


Posted by sun at 21:17