2011年03月16日

ふたりの“耐え”&年少の“絆”


にぎる手

今日のフレッシュタイムのランニングで、感動したことが2つあった。

1つは、先頭で走っている子がそのまま1番最初にゴール!
ふたりの“耐え”&年少の“絆”
その子は、年長の進級当初、自宅で足を骨折!長期欠席そしてリハビリ…
立って歩けず松葉杖生活そして、保育室手前の階段はお尻をつけて昇降…
じっと、我慢していたときもあったことでしょう、今日の堂々たる走りに感動!

もう1つは、毎日1番最後にゴールしていた子が、後ろから3番目でゴール!私ひろしは、最後尾に走る園児と走るので毎日毎日その子と走ります。毎日、毎日一番最後!
「どうやったら速く走ることができるのかな…」毎日毎日、試行錯誤…
ところが、ひょんな出来事がきっかけで、ここ2週間“グン”とスピードUP!
そして、本日 後ろから3番目でゴール!
ほんとに嬉しかった!
毎日毎日、最後尾…よく耐えて開花してくれたね。

今年度のフレッシュタイムも残り2回! ふたりの“耐え”に感動!


今日で最後だったのは、年少の体育遊び!
整列する姿もバッチリ!月に2度程する“体育遊び”
「いつの間にこんな成長したんだろう」と毎回思っていた“体育遊び”

最後の最後にみんなで手をつないで大きな輪に…

こんな風に手を握り間隔をとったりするのって意外と難しいんですよ(^o^)
ふたりの“耐え”&年少の“絆”
ぎゅっとにぎった手
ふたりの“耐え”&年少の“絆”
いい感じ!

“絆”年中で忘れたらダメだよ(笑)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ふたりの“耐え”&年少の“絆”
    コメント(0)