2011年06月22日

行儀というもの

イスの上に整然とたたまれている衣服

行儀というもの

この写真は、年少のあるクラスがプール遊びをしている時に撮りました。

きれいにたたまれていますね。

以前もこのような衣服のたたみ方の記事を書きました。

その時は、一人の子をクローズアップしましたね。

「きっと、お家のしつけが…」といった感じに…

今日の衣服のたたみ方は、先生の指導の下、ほとんどの子がたためています。

幼稚園では洋服たたみOK!では、お家では?


行儀というもの



本日、年中組の子ども達が「むかばき青少年自然の家」主催の“わいわい楽しい昼食会”に参加してきました。

楽しげにおいしいランチを食べていましたよ。そりゃあ、みんな一緒だから楽しくて、おいしくて、ついつい、“おかわり”していますね。

でも、姿勢が…

みなさん、子ども達にこんな質問されたらどうします?

「ひじをついて食べたらなんでダメなの?」

「お皿に口をつけて食べたらなんでダメ?」

「なんでお皿に手を添えないとダメなの?」

「足をイスの上に乗せてご飯食べたらなんでダメ?」

答えられますか?(笑)

どうやって姿勢が悪い事行儀が悪い事を直すのか…

ズバリ!

「ダメなものは、ダメ!」

「理屈じゃない!」

と、いう荒業でもいいのかな?

もちろん、

「お皿に手を添えなきゃ、こぼれやすいでしょう。」

と、答えやすいものは答えることをおススメしますよ。


園長先生曰く

食事の行儀を正すキーポイントは、

「食事は、感謝!」




すみません…今日の記事…まとまりなくて…

・衣服のたたみ

・食事の行儀

家庭が見えるチクリな記事でした(笑)




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
行儀というもの
    コメント(0)