2011年07月22日

子どもがまんなかPROJECT

昨日、今日と宮崎市で行われた

『 平成23年度 宮崎県私立幼稚園教師研修大会 』

二日目も熱く終了しました。

さぁ!ここで恒例の

“今回の研修で印象的だった言葉!

さやか先生
・子ども達は、全てを受容するからたくさん誉めて何かができたとかではなく根拠のない自信をたくさんつけてほしい
 …「大好きな気持ちを子どもたちにアピールし、子どもたちを自信満々に!」

おだに先生
・子どもと共感する!
・・・子どもの発する言葉を受け止め何を想っているのか考え共に感じとっていく

あい先生
・他人と過去は変えられないが、自分と未来は変えられる!
 …まずは、自分が変わって成長していきます!

みさ先生
・教師の豊かな表現力は、子どものコミュニケーション能力を高める!
 …表現力を意識していくぞー!!

みさと先生
・興味、関心を引き出せるのが教師!
 …痛感!

あかり先生
・ストレングス(得意な事・強み)を見つけて、そこをのばしていく!
 …良い所を沢山見つけていきます!

つだめぐ先生
・3、4歳児は「共同あそび」5歳児は「協同あそび」
 …年長さんは、自ら動いて力を合わせて遊べる!一人ひとりに役割がある!

もとめぐ先生
・しゃぼん玉でも絵が描ける!
 …手では描けない模様が作れる!

ふみ先生
・自分にいかに魅力をもたせるか
 …保育者に魅力があると子どもから来ていることを改めて気づかされたから

ゆうき先生
・100%の笑顔!笑顔いっぱい!
 …先生の笑顔で信頼関係を築けたり、子どもの学び(遊び)を広げることを改めて感じた。

しがき先生
・園外保育で「川に行く」と言ったらかなり羨ましがられた!
 …園外保育は、工夫とチームワークで何処にだって行ける!

私ひろし
・食の好き嫌いが激しい人は、勉強の好き嫌いも、人の好き嫌いも激しい。
 …40年食育を研究された方の教授の言葉です。


そして

副園長たかゆき先生、今大会も裏方として大会運営お疲れ様でした。
今夜は、ごゆっくりされて下さいね。


そして、そして

預かり保育・学童保育など幼稚園で留守番してくださった園長先生&諸先生方!
本当にありがとうございました。

今回の学び、ガンガン活かしていきます!

子どもがまんなかPROJECT



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
子どもがまんなかPROJECT
    コメント(0)