2012年06月04日

チェスト!

先日、某番組「ケンミンシ○ー」にて我が故郷“かごんま”がっ!

いやぁ~笑いました。

「わっぜびんてくらい」
「もへいっとや」
「つっきゃげ」
「ぢどんさし」
「だいやめ」

延岡いながら鹿児島気分!

おもしろい時間でしたよ。

さて、そんな本日とある家族が来園!

その家族とは数年前、進級と同時に鹿児島に引っ越したファミリー!

今は2年生でかなり大きくなっていましたね。

数分でしたが鹿児島話に華が咲きました。やっぱり故郷いいもんです。

そんなお母様と鹿児島話ができたのも嬉しかったですが、我が東幼稚園の良いとこ話も聞けたことも嬉しかったですね。

遠い場所に行かれても母園に寄っていただけること本当に嬉しい限りです。

幼児期に過ごしたのは子ども達だけでなくその保護者にとっても想い出が詰まってるものなんですよね。


チェスト!


・プール出現に興味深々の子ども達!(まぁ予想通りでございます(笑))※写真右2枚

・他学年に応援されるといつものRUNもスピードUP!(こちらも予想通りございます(笑))※写真左2枚

幼稚園は、頑張ったことも、成長したこともたくさん詰まっている!

そして

何より そこに“愛”がある。

何だか、幼稚園の原点を再確認した一日だったぁ~。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
チェスト!
    コメント(0)