2013年07月26日

HIGASHIの夏 学びの夏!

昨日から本日まで

クラス担任&保育主任&業務主任&副園長は、

平成25年度
宮崎県私立幼稚園 教師研修大会

に参加してきました。

早速!恒例の

『今回の研修で最も印象的だった言葉は?』

あやね先生
→元気・勇気・宝物をもらっている。

あつこ先生
→子どもも大人も今日失敗したら、また、明日からスタートすればいい。

みき先生
→広く、深く、丁寧に保育の質を考える。

ゆうき先生
→歌い方の指導をする時「大きな声で歌いなさい!」というのではなく、「大きな口で、すてきな姿勢はどうかな~?!」と声掛けすると良い。

ふみ先生
→保護者と一緒に子どもを少しずつ変えていく!!

めぐみ(き)先生
→子どもは笑顔の中でなければ育たない!!

あかり先生
→思いやりの心など砂場で全てのことを学ぶことが出来る!

めぐみ(つ)先生
→「私は女優!!!!」子ども達は先生の最高の笑顔を待っている。

みさ先生
→言葉が出にくい子は歌をうたうと出るようになる!!

さやか先生
→保育者は子どもにとって信頼者!お友達!見守ってくれる人!

れいこ先生
→学ばない医者と教師には見てもらうな!

ひろし
→「毎日、子ども達がいることは当たり前の事ではないということがわかったんです。」東日本大震災を経験した先生より




今回のような研修を受け己のスキルを高めていけること

それが幼稚園の強みであり

今回のように、クラス担任全員が研修にいけるのは、補助の先生方や園長先生が幼稚園に残って預かり保育の子ども達をみてくださること

これはHIGASHIの強みである。




さぁ!今から夏本番!ガツンと学んででいくぜー!














たかゆき副園長、研修後も会場に残り後片付けやアンケートの集計など実行委員としてお疲れ様でした。今晩はごゆるりとお休み下さいね。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
HIGASHIの夏 学びの夏!
    コメント(0)