2013年10月31日

縦のチカラと、柔らかい時間

本日、わたくしヒロシは“のびっこ便り”コピーの為バスに乗らず、じーっとコピー機にしがみついておりましたら…


とある年長と、とある年少が、どんぐりを入れて遊ぶとあるおもちゃにて仲良くフロアにて遊んでおりました。


順番を守らずに少し強引に遊ぶ年少の子、でも年長の男の子は何も言わず一緒に遊んでいました。







縦のチカラと、柔らかい時間









フレッシュタイムを終え“ふと”プレイルームを見てみたら、年少の子ども達が年長の楽器演奏を見学中…。


どう響いているのかわかりませんが、年少の子ども達は“じーーーーー”と見ておりました。







縦のチカラと、柔らかい時間






年少と年長の縦の関わり、わざわざ“縦割り保育”なーんてしなくても生活の中に縦のチカラが生まれている。

そんな本日、幼児期にとって大切な一場面を見てなんだか心がほっこりしてしまいました。

そうそう、ほっこりと言えばHIGASHIの最年少クラス“ひよこ組”おっと、間違い!“たまご組”の子どもたちが『お散歩へGO!』





縦のチカラと、柔らかい時間







「はーい!写真撮るよ~。」なんて言ってもポーズはしてくれないけれど、顔の表情だけで何だか癒される(笑)


「んじゃ、気を付けてお散歩いってらっしゃーい。」


と、言ってみんなと別れた後の“たまご組の後ろ姿”


何かゆっくりした感じが柔らかいですね。







縦のチカラと、柔らかい時間









縦のチカラがある HIGASHI

柔らかい時間もある ひがし

実に味わい深いです。







明日は、ひよこ組&年少組はお弁当を持ってみかん狩り遠足にGO!

どんなHIGASHIが見れるかなぁ~。








※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
縦のチカラと、柔らかい時間
    コメント(0)