2013年12月05日

園内リハ!

東幼稚園の自慢!

それは、熱心に子ども達をサポートしてくださる保護者が多いこと

今日の年長の演奏を聴いて涙する保護者の方がいました。

我が子のクラスではないのに涙していました。

「あんなに小さかったのに…」

と、我が子を見守るかのように温かい眼差し

元クラスメートだったり

小さい頃から一緒に遊んだ友達だったり

我が子と共に過ごした友達も温かく見守ってくれる。

本日、園内リハにおいで下さった保護者の皆様

熱心にお手伝いしてくださり心より感謝申し上げます。




園内リハ!





文化センターでの現地リハ

そして、本番へと進んでいきます。

共に“子ども達に情熱をかけられる時間”を謳歌しましょう!























~2013年生活発表会のテーマ~




園内リハ!




スキップよりも、飛び級よりも

まずは、一歩…

一歩ずつ…。



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
園内リハ!
    コメント(0)