2013年12月25日

反省と責任と

本日 就園奨励費交付に来園して下さいました保護者の皆様ありがとうございました。

子ども達と会えたのも発表会以来でしたので何だか嬉しかったですよ。

また、発表会での嬉しい感想も聞くことができ嬉しさ倍増でした。


本日の午前中、今回の発表会の反省会を行いました。

付箋にコメントを書き自分の担当した演目を振り返り

良いこと



上手くいかなかったことも

多くの反省がでました。




その中で私自身の反省とし“ミーティングの時期”と“構成打ち合わせ”に課題。

それはもろに先生たちを惑わせてしまったことにつながります。

自分のスケジュールの組み立てのミスという先生たちに迷惑をかけたことに責任を感じています・・・・。




と…何かトーンが暗いかな(笑)




反省ばかりではなかったんですよ。


写真を見て分かるように先生たち同士良かった点も文字に書いて褒め、認め合っていましたね。

きっと、新任の先生たちは嬉しく、自信になったことでしょう。

やはり、文字で“見える化”大切なことです。






反省と責任と








私ひろし個人的な課題もありましたが、平成26年も『進化』して参ります。



本日夕方より副園長のたかゆき先生、保育主任の小谷先生、そして、私ひろしは大阪の関西国際大学へと研修に行って参ります。



『進化』へのヒント何か掴んで参ります!!!!!



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
反省と責任と
    コメント(0)