2015年02月20日

ドラマチックエピソード

HIGASHIの先生達は毎日保育の反省&その日にあったエピソードを記録しています。



ドラマチックエピソード
ドラマチックエピソード




そして、その日のうちに副園長へ提出。

毎日、毎日、「ぬぬぬ…。」と思うこともあるでしょう。

ましては、年少の担任には園児ひとりひとりの記録きらきら便もある。

そんな、保育記録、昨日のマラソンエピソードはこのような感じ…



≪とある年長のクラス≫

☆色々なドラマがあったマラソン大会!忘れられないマラソン大会になりました。



≪とある年少のクラス≫

☆今日は年長中さんがマラソン大会だったので結果を聞いた子どもたちはすぐにMちゃんのところに駆け寄り「よかったね~♡おめでとう♡」とあつい抱擁をしていました。
※Mちゃんのお兄ちゃんは見事1位だったのです。



≪とある年中のクラス≫

☆前回よりも順位が落ちてしまった男の子に「くやしかったっちゃないとけー?」ときくと最初は「知らん!」と言っていましたが「誰にも言わんから」というと「ちょっとだけね…。」といって珍しく手をつないできました。(笑)



≪とある年中のクラス≫

☆何日も前から「次は1位になる!」「賞状をもらう!」など張り切っていて今朝は「今日はマラソン大会だから半袖!!」と登園してきたりKちゃん、Rくん、Sくんたちは「昨日もずっと練習したよ!」と言っていました。 目標に向かってマラソン大会に挑んでくれているみんなの姿。そんなみんながスタートしただけで涙が出そうでした。



≪とある年長クラス≫

☆朝から張り切っていたTくん!1位になる!と言っていたが結果は…。しかも、前回よりも1つ順位を落としてしまいました。「あ~ゴールしたとき悔しくて涙がでそうやった~。」と言っていました。「でも、がんばっていたから大丈夫!」と声をかけると次は“おぐら”に行くことを楽しみにしていた。(笑)

※そう、年長さんは来週『みんなでランチ』と称し4度のマラソン大会を頑張ったご褒美にみんなで“おぐら”に出掛けおいしいランチをいただくのです。(^o^)



などなど、毎日がキラキラとしたエピソードで綴られている“保育記録”もちろん保育の反省も記録してあり日々の苦闘と苦悩も語られています。

マラソンもさることながら、HIGASHIはいつまでも妥協しません!!!!

突き進みます!

ドラマチックエピソード



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
ドラマチックエピソード
    コメント(0)