2016年06月23日

保育は、生もの!

特にこの時期思う

いつ晴れになるかわからないし、いつ雨になるかわからい

保護者の皆様のご協力により、水遊びやプール遊びの活動ができます。

ありがとうございます。

日々の保育も、事前に“ねらい”という着地点を設けてはいるけれど

子ども達の活動の充実度によって、着地点は変更されます。

保育は、まさに“生もの”です。




子ども達の姿をキャッチしているから、臨機応変に保育を変えられる。


・スキマ時間、お昼休みのプール遊び

保育は、生もの!



・2FテラスでWAKUブロック!

保育は、生もの!
保育は、生もの!

※明日もも組実施!




手前味噌にはなりますが、「先生たちは、すごいなぁ~。」と毎回、感じます。








夕方は、商店街内に飾る七夕飾りの下見!!




今年度より山下新天街内に、飾るのでいつもと勝手が違うので脳みそフル回転でございます。

保育は、生もの!



そうそう、打ち合わせ中に下校中の新1年生と遭遇!しかも、卒園児!

保育は、生もの!




東幼稚園の校区外の小学校に通っている男の子だったので元気な姿を見ることができて

なんだかホッとしちゃいました。

保育は、生もの!





商店街が通学路! 見ていて乙なものですね。

保育は、生もの!







※ちなみに、ひろし少年は、ダダ広い田んぼ道を永遠歩いていたなぁ~。商店おろか、自販機1つない通学路だったなぁ~。夏日なんてカエルや、ミミズが干からびていたなぁ(笑)



※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
保育は、生もの!
    コメント(0)