2016年12月21日

放ったコトを、着地させる。

昨日件の続き…

今回は、別クラスのメッセージ








言葉だけでなく、文字にすると子ども達も分かりやすいですね。


もちろん、小さい子にはイラストでもOK!


もっともっと小さい子なら、体に触れて、笑顔&言葉で着地。


「うわぁー!おかしだー!」と、驚いた子ども達の表情は毎年フフッとさせてくれますね。


本日で、2学期が終了致しました。

お礼の気持ちを添えて大掃除!









先日もお知らせしましたように暑い日が続いた9月!

それが、今はジャンバーを着て降園。(※ジャンバーをバンジャーという子が多いのはなぜだろう…。)

濃い、濃い日々を過ごした子ども達は、心も、体も随分大きくなりました。

これもひとえに、保護者の皆様のご支援があったからです。

心より感謝申し上げます。


ただ、23日(金・祝)が終わらないと、、、

というのがホンネですよね(笑)。


さぁ!みんな!

いくぞっ!やるぞっ!

















先生たち23日が終わったら、たまご組の子のように







ぐっすりね。




※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
放ったコトを、着地させる。
    コメント(0)