2018年09月04日

HIGASHIのかけっこは、

1歳児クラス → お家の方と一緒に走ります。 一緒だから大舞台でもへっちゃら~。


2歳児クラス → お家の方がゴールに立っています。ゴール後ギュッと抱きしめてくれます。近くで見守ってくれるから大舞台でもへっちゃら~。ゴール後のギュッは格別!


3歳児クラス → クラス担任がゴールに立っています。子ども達の走る勢いを受け止めるのは大変そうだけど何だか先生たち嬉しそう(^^♪ 真っ先に走る子、遠慮がちに走る子など様々ですがそれが、3歳児クラスの特徴です。


4歳児クラス、5歳児クラス → 皆様が思い描くような反時計周りに走るかけっこです。もちろん順位も伝えてあげます。順位から勝った負けたが分かり始めるのは4歳くらいからです。さらに「負けるとくやしい!どうすれば速く走ることができるのかな?」と考え始めるのは5歳くらいから


と、4段階あります。


たかがかけっこ、されどかけっこ

ただないがしろに競技を体験するのではなく育ち(心の発達、体の発達)にあった体験をさせていくことをHIGASHIでは大切にしています。


本日は、

年中組名物の『なわとり』が初日を迎えました。







年長は、『見られるから、かっこいい姿を!』という意識が高まった活動を入れていました。









また、最後のポーズは自分の「お気に入りポーズを」と子ども達に問いかけていた先生たち。

それに応えようとする子ども達!些細なやりとりですが、とても大切なことです。

さぁ! 明日から天気が回復いたします。 子ども達が作り上げる様々なドラマが楽しみです。



保護者の皆様 登園時のご協力ありがとうございました。 被害無く本日を終えホッとしております。

ただ、今回の台風では県外など被害を受けた方々もいらっしゃいます。

一日でも早い復興をお祈り致します。




☆☆☆☆


平成31年度より、優先枠・願書受付の方法を変更いたしました。


詳しくは8月31日のブログ【平成31年度の入園募集について】をご覧ください





削除
HIGASHIのかけっこは、