2019年03月28日

と、いうことは!

以前、2月16日のブログでこのようなことを書きました。



・・・・・・・・・・・・・・・・


園生活最後の参観日、

HIGASHIにとっては、平成最後の参観日でもあります。

この30年間参観日というワードだけでも様々なドラマがあったと思います。

30年前、平成最初の参観日も2月にスタートしたことになります。

東幼稚園卒園の保護者の方で、平成最初の参観日をご自身が体験し、平成最後の参観日を保護者として体験!!

そんな方もいらっしゃるのでは?



時の巡り合わせは不思議なものですね。


http://youchien.miyachan.cc/e549593.html

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


いらっしゃいました。





※女の子はいとこです。



・お母様が年長の頃、HIGASHIの平成最初の参観日を体験し

・お子さんが、HIGASHI年中、平成最後の参観日を体験する


お母様、教えてくださいまして、ありがとうございます。

そして、ブログをいつも読んでくださりありがとうございます。


お子様は来年度年長!

と、いうことは、


平成最初の卒園式を体験したお母様は、

次の元号になって最初の卒園式をお子さんが体験する。

もっというと、2つの体験を園児のおばあ様も味わうことになる。


つながりだしたらキリがありませんが、

巡り合わせ 不思議ですね。




削除
と、いうことは!